2023-12-10

ちんこが話したがっているんだ」と俺は彼女に告げた

「(裏声で)こんにちはちんこです。僕、あなたのこと好きなんだ。繋がってくれませんか?」

すると彼女はこう言った

「いまキックバックのことで忙しいから」

彼女自民党員だったのだ

仕方ないので俺はちんこを回して空を飛んだ

「回れ回れメリーゴーちんこ、もう決して止まらないように」

そして火星について、家を建てた

木造二階建て、二重窓で温度対策完璧

酸素は薄いけど活動量を減らしてがんばってます

「(裏声で)ちんこは寂しいけどね!」


👍←面白かったらいいねボタンを押してね!

連載獲得目指してます

記事への反応(ブックマークコメント)

人気エントリ

注目エントリ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん