2019-06-15

よくある「顔を覚えられたら行きたくなくなる」とは違うけど

ちょっと前に「喫茶店マスターにいつもありがとうございますと言われたら、もうその店に行きたくない」って話あったけど、アレに近いのを美容室でやられた。

私は美容室で話しかけられるの嫌いだから指名できなくて人の入れ替わりの激しそうなプラージュで2ヶ月に一度切ってもらってるんだけど、2回連続で同じ人が担当になった。

覚えてたのはシャンプーがヘタだったのと、前に切ってもらった時に「わかりますぅ」「ブローきになりませんかぁ」とか、今時いねえよってくらいぶりっこ口調だったから。

で、「前に切ったのいつですかぁ」ときかれて「2ヶ月前」と答えたら、「わかりますぅ」だってさ。

単なる相槌なのかはわからないけど、なにが「わかりますぅ」なのか、こっちはわからないですぅ。

会計して帰り際に、「次は2ヶ月後にお待ちしてますぅ」だってさ。明日行ってやろうか、そして「二ヶ月後じゃなくてごめんなさい(^^)」言ってやろうかと思った。

プラージュで「あなたのこと覚えてますよ」みたいなムーブいらんでしょ。安くて顔覚えられなくて一度きりみたいなのが楽で行ってるんだから

  • anond:20190615092748

    なんかちょっと違う気がする それはただの頭のゆるい接客トークってだけで覚えてるのを装ってるとかじゃない気が

  • anond:20190615092748

    ぷっぷくぷぅ~

  • anond:20190615092748

    昔京都にプラージュって出力センターがあってよくチラシやポスターを印刷してもらってたわ 知らん間に名前変わっててプラージュといえば散髪屋になってたな

  • anond:20190615092748

    プラージュで下手くそなぼんくらのパトロンにされちまったときの不快感は計り知れないよな。 どんどん無残な有様になる髪の毛の悲壮感と、この客にはこいつでいいと思ってわざとや...

    • anond:20190617095849

      格安店って上手い人が働いてるわけないわけで、そういうリスクを含めてるから安いんだと思うけど

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん