2019-06-13

あーあ、また労組が結果出さずに頑張ってきましたアピールだよ。

先日、ボーナスの月給倍率がきまりました。

要求倍率に対して五割の結果。

長々働いてきて、まだ手取りボーナス30万越えません。

労組はたいして変わらない倍率の数字、そしてたいして変わらない勤務環境を、1ミリでもかわったら『ほら!やったよ!団結の力で勝ちとったよ!すごいでしょ!』って声高々に言うんですよ。

本当に何なんでしょうか、この労組

私たち中堅は少しの改善なんて求めてる結果じゃないんですよ。

大幅に楽になるか、大幅に賃金あがって生活が平均水準になるか、困らずに済むかだけなんです。

なんのために組合費払ってるのか。

労組サービス団体じゃないけど、安月給からい組合費払って、がんばってもらうために協力してるんですよ。

この結果がでないなら労組の本分ってなんなのよ。

  • anond:20190613221803

    労組の本分は護憲だぞ

  • anond:20190613221803

    経営者が集票マシーンになって政治を変えてきたんだから当然労組は弱くなるわな。 経団連を支持母体にしてる自民党を潰さないといけない。

  • anond:20190613221803

    じゃあ、労組抜けて一人で交渉すれば。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん