2019-06-12

アンチヴィーガンってどういう気持ちでやってるの?

 最近ヴィーガンに対するアンチを目にするようになったけど、あんなにヴィーガンへの敵対意識をたぎらせる心意気がどこから来ているのか気になる。

 私はヴィーガンではないけど、彼らの主張に賛同できる部分もある。例えば、過酷工場畜産など行っている場合は、よりストレスのかからない畜産へとシフトすべきだとは思う。その後、畜産動物を廃滅するか否かというのは議論が多分にあるのでそちらを参照していただきたい。彼らの主張のうちにもちろん一貫していない部分もあるが、そうした部分をあげつらって、賛同できるであろう主張もないがしろにしてしまうのは建設的ではない。

 単純にヴィーガンの非一貫性からかって遊びたいだけなのか、それ以上の何かがあるのか知りたい。

 

  • anond:20190612124012

    嫌われるような主張をする集団が普通に嫌われているだけど わざわざ「敵対意識をたぎらせて」いるようなアンチなどいない 終了

  • anond:20190612124012

    どういう気持ちでやってると思う?

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん