2018-02-01

anond:20180201061409

であることをやめると週刊誌作る意味が無くなる

って事は単行本化になるって事だな

作家としては1週間で十数ページ書けば済んでたもの

単行本の分量書き溜めた後でないと金にならなくなる

いや、あるいは売れっ子作家なら小出しにしても売れるかもしれないが

新人が育つ場所は無くなってしまうと思う

作家も締切に追われなくなるから発表のペースが落ちるだろう

いずれそうした方向にシフトしていくかもしれないけど

その時、作家収入を得る方法としては

とらのあなとかメロンブックスとかが今やってるような形の販売形態になると思うので

そうすると出版社存在意義は全く無くなってしまうんだよねこれが

記事への反応 -
  • 出版社が電子書籍を軽視する理由はなんなのか

    紙と電子の漫画の売り上げの意味は違うと思う 売上とは究極のところどうでもいいもので利益のほうが重要なんでしょう? だったら売り上げが下がってようが、利益が多いだろう電子の...

    • anond:20180201061409

      紙であることをやめると週刊誌作る意味が無くなる って事は単行本化になるって事だな 作家としては1週間で十数ページ書けば済んでたものが 単行本の分量書き溜めた後でないと金に...

      • anond:20180201090242

        雑誌はわりとデジタル化されているんじゃない? 電子化されることと、定期発行される雑誌という形をとることは切り離せないものでもないんじゃないかな。 レイアウト、刊行週間とし...

    • anond:20180201061409

      主権がない。

    • anond:20180201061409

      電子でマンガが売れるほど成熟した社会か?日本って

    • anond:20180201061409

      ここは非効率が美徳の日本なのだが?

    • anond:20180201061409

      儲からないから。 あと、データをそのままコピーされる懸念もあるから。 逆にユーザー側も本の書籍を求めるからね。 電子書籍は運営会社が終了したらデータも全部見れなくなったり...

      • anond:20180201065055

        答えになってないんだけど 客の個人的な方針なんて聞いてない かってに紙の本買ってればいいで終わるはなし 出版社の話してるんですけど

        • anond:20180201084059

          客がいない=売れないのに出版社が何で本気出すのよ? こういうのはどこかがめちゃくちゃ売れるモデルを作ったら、あとがこぞってなびくものなんだよ。 それについて売れるモデルを...

          • anond:20180201093034

            売れないってなんだよもう2200億円も市場があるのに 頭おかしいだろ

    • anond:20180201061409

      しらんけど ・印刷所、流通、書店などの生態系が大きく変わる ・出版社は主にこれらとの関係性を資産として戦っている ・全ての書籍が電子化されたとき、印刷所、流通、書店は不要...

    • anond:20180201061409

      他ツリーを見た限り、雑誌、漫画みたいに「一回読んだら終わり」みたいなところでは電子書籍が少しずつ普及してるね。 2000億円市場ってそれなりにでかいんじゃないだろうか。 「何...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん