2015-10-23

http://anond.hatelabo.jp/20151023155455

俺はそういう文芸野郎に本について聞かれたら「海外作家原書Kindleダウンロードして読むくらいかなー。日本作家とかよくわからなくてーw好きな作家フランスジョルジュ・ド・サンドっていう人なんだけど…知らないよねwマイナーすぎて邦訳とか出ていないしなーw最近読んで面白かったのはロシアアルゴ・ガルスキーっていう作家の『手錠』っていう小説なんだけど近未来舞台ちょっとSFっぽくて…」って答えてる。

記事への反応 -
  • 「本」を文芸・文学の意味で使うの

    やめろって。「本好き」「読書」「本とか読むの?」で想定される本ってなんで文芸作品限定なんだよ。おかしいだろ。新書と技術書しか読まねえんだよ。 「あー…それも一応本は本だ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20151023155455

      俺はそういう文芸野郎に本について聞かれたら「海外作家の原書をKindleでダウンロードして読むくらいかなー。日本の作家とかよくわからなくてーw好きな作家はフランスのジョルジュ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20151023232756

        文学理論や文学史に貢献したと残るほど有名ならへーと思うけど、見つけてきたオレドヤァとマウンティング道具探してるだけなんだなぁと確信するだけやで

    • http://anond.hatelabo.jp/20151023155455

      逆に、文芸作品しか挙げてなかったらそう言われたわ 初めに限定して言うか決めつけんなバーカと見下すかのどちらか選んどけ

    • http://anond.hatelabo.jp/20151023155455

      そういうことを言う人は、新書とか技術書って「本を通して知識を得る」のが目的であって、「本を読むこと」そのものが目的ではない。。。というイメージがあるんだとおもう。

    • http://anond.hatelabo.jp/20151023155455

      そういうのは「勉強」だと思う人多いんじゃない?

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん