2013-08-17

琉球民族独立総合研究学会について

琉球独立に潜む罠 ㊦ 兼次 映利加 - 八重山地方情報発信 八重山日報公式ホームページ

http://www.yaeyama-nippo.com/2013/08/15/%E7%90%89%E7%90%83%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E3%81%AB%E6%BD%9C%E3%82%80%E7%BD%A0-%E5%85%BC%E6%AC%A1-%E6%98%A0%E5%88%A9%E5%8A%A0/

http://www.yaeyama-nippo.com/2013/08/14/%E7%90%89%E7%90%83%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E3%81%AB%E6%BD%9C%E3%82%80%E7%BD%A0-%E5%85%BC%E6%AC%A1-%E6%98%A0%E5%88%A9%E5%8A%A0/

この琉球民族独立総合研究学会の「日米によって奴隷境涯に追い込まれた琉球民族は自らの国を創ることで、人間としての尊厳、島や海や空、子孫、先祖の魂(まぶい)を守らなければならない」って、丸っきりネトウヨ妄想じみた民族主義日本中韓によって貶められている。今こそ、真の独立国となるべき)と同じだけど、どうして日本左翼は、彼らを攻撃しないのだろう?

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん