2013-05-09

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG08015_Y3A500C1EA1000/

新たなアーキテクチャーを創設するくらいならオープンソース分散並列(OpenMP-MPI)のハイブリッド(CPU-GPU)数値処理ソフトウェア開発に力を入れたほうがいい。

少なくともオープンソースで動くOpenMP-MPI CPU-GPUの基本的な数値計算ソフト(特に行列計算)は世界最先端研究内容。こういったソフトを毎回アーキテクチャーごとに作るのは金の無駄だし、x86-x64環境で動くようにすればいい。

現状の数値シミュレーションなんてKrylov methodなどの行列処理が主な作業なんだから、それを汎用アーキテクチャで使えるようにしたほうがいい。CPU-GPUOpenMP-MPIで動く行列処理のソフトがあればそれが汎用の処理として使えるんだからくそみたいにコンパイルがめんどくさいアーキテクチャを作るくらいなら、汎用で使えるオープンソースソフトを作れよ。



そんなコードがTrilinosなんだけどね。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん