2011-05-23

http://anond.hatelabo.jp/20110523231355

それもそうだねー。部族よっちゃあ蛆虫でさえ料理なんだしねえ。

でもさ、言い訳臭いけど、自分にとってみればそう言ったものは料理としてカウントされないんだよ。

ゲテモノだよ。まあ要は自分料理というカテゴリーの狭さを披露してるに過ぎないんだけどねー。

でも、料理って一体どこからどこまでを指すんだろうね。自分みたいに孵化直前のガチョウの卵を茹でたものをゲテモノと言ってしま人間と、それを料理だと言える人間がいるんだもの。

例えばそれを料理だと認める人が一人でもいるならば料理が成立すると仮定してみるとさ、人間だって料理になり得るわけじゃない。

どっかのシリアルキラー肝臓シチューを作ったらしいさ。そうなると、一般的な料理の枠組みと、全一的な料理の枠組みとで分ける必要があるんじゃないかなあ。

あと、孵化直前のガチョウの卵って、どういう風になってるんだろう。孵化直前ってことは、当然もう肉体が形成されているんだよね。

羽が生えているんだよね。血とか臓器は、まあいいけどさ。羽とか骨とか食べにくそうだよね。ぽろって口から吐き出すのかしらん。スプーンで掬って食べるのかしらん。

茹でてあるってことは、どうなんだろう、蒸しどりみたいになってるのかな? 画像検索しろって感じだよねー。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん