2010年08月31日の日記

2010-08-31

http://anond.hatelabo.jp/20100831232446

彼女さんって東京の人?

だとしたら、そこの感覚にはズレがあるかも。

東京では、なぜかツバは吐かないのがマナーになってるから。

あそこだけ特殊。

性病がすぐそこまで来てた

よく行くお店の客引きのお姉さんに、昔よく遊んでた女のことを聞いた。

性病にかかってたことがあったんだとorz

客がイチモツが痒いと文句を言ってきたらしい。

俺がその女としてたのは、正しく生でしたい放題だったからだ。

こっそりゴムとって中出しにしようが、そのまま店のルール無視の二回戦を求めようが、全部OKだった女。

今思えば恐ろしくいい加減だったんだな。

客を取りたいってのもあったんだろうけど。

俺が生でやった商売女は多分15人ちょっとくらい。

少ないからだいじょーぶっ! って軽く考えてたけど、かなりそんなことなさそうだ。

俺は幸いまだ性病にはかかってない。

いつかかかるんだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20100831233901

午前0時就寝6時起床か。

規則的かつ健康的な生活スタイルだなw

http://anond.hatelabo.jp/20100831234657

この真の低学歴がなぜか伊藤博文の問題に首を突っ込んでいるwww

http://anond.hatelabo.jp/20100831232446

それ、病気の時にやったら積極的に口から病原菌ウィルスをそこら中にばら撒く事になるって気付いてるか?

病気の時はそんな事しない」つっても、病気にかかったと自覚する前、潜伏期でも移るから。

十分迷惑行為だろ。

http://anond.hatelabo.jp/20100831232446

何か中高での出来事を知らん人に話したら

普通に引かれるゲスな行為をやってそう。

http://anond.hatelabo.jp/20100831232446

でも、「うしろめたい」「恥ずかしい」感情はあるよな?それが答えだ。

http://anond.hatelabo.jp/20100831224651

伊藤博文合併反対を2年で翻したのを確定事項のように言ってるが「そういう説もある」程度の話だぞ

近年の伊藤博文研究で最も熱心なのが瀧川一博先生

最新刊が四月に出たばかりの、中公新書伊藤博文』。

伊藤之雄先生も昨年本を出してるけど、こっちは不勉強でまだ読んでない。

瀧川先生伊藤をよく弁護してるよ。「ヤヌスの顔」、硬軟両面があったって。

韓国での「文明」を推し進めたって。

議会も設置して、自治をうながそうとしてたんじゃないかって。

でもさあ、あなたのような事実の認定は、してないな。

伊藤が二年で併合策に与した、という箇所は、この通り。

 伊藤が翻意して併合を認めたのは、一九〇九年四月である。この年の三月三十日、

小村寿太郎外相は桂首相に「対韓大方針」および「対韓施設大綱」を提出した。

それは「適当時機に於て韓国の併合を断行すること」を掲げ、韓国併合閣議決定を迫ったものだった。

桂としては異存はないが、懸案は伊藤の意向だった。桂と小村は、

伊藤が併合に反対であることを熟知していたのである。

 二人は伊藤に併合の直談判を行うことに決し、四月一〇日、相当の覚悟をもって上京中の

彼のもとを訪問した。だが、伊藤はあっさりと併合を承諾し、桂と伊藤は肩すかしを食らった(『伊藤伝』下、八三八頁)。

こうして最大の障害が取れて、七月六日に韓国の併合が正式に閣議決定されるのである。

あなたは、最新の研究でも支持されている、伊藤暗殺前に韓国併合に同意していたという物の見方を、

「『そういう説もある』程度の話」と一蹴するけれど、

では別の見解をいう研究者論文は、具体的にどんなものがあるのだろうか?

ぜひ見てみたいから、教えて欲しい。見てみないとわからない。

伊藤・桂・小村の会談の事実は、伝えられているものと違うだろうか? 

あるいは、伊藤が表向き続けていたかもしれない併合への慎重な態度の方こそ、

本心だったといいたいのだろうか?

そりゃあね、ここからの判断は、史料を読む側が決めることかもしれないよ。

だけど、総理大臣外務大臣の訪問を受け、同意をあたえたというのは、よほど重い決断じゃないの?

俺だったらそっちを取るよ。

伊藤があくまで併合反対に固執するなら、閣議決定につながる言質をあたえるようなことは、するわけないんじゃん?

あとさ、高宗を退位させたのも伊藤でしょ?

いくら併合に慎重な姿勢をとってたからって、植民地経営の矢面にたって色々せざるをえなかったんだから、

恨まれて当然じゃない?

仮に、山県なり桂の方が併合推進派だった、と安重根が知ってたとしても、やはり伊藤を狙ったんじゃないか。

ネームバリューが違う。初代韓国統監で初代総理大臣近代日本建築の立役者。

一泡吹かせるのが目的だろうに、山県有朋じゃ役不足だろう。

http://anond.hatelabo.jp/20100831232423

4回しかポストしてないので手動っぽいが、午前6時から15時間増田に貼り付いてるとしたら怖い。怖すぎる。

いや、これは多分

【 本物の低学歴って悲惨だよな 】(06:08)←起床

【 本物の低学歴って悲惨だよな 】(10:06)←午前の休憩時間

【 本物の低学歴って悲惨だよな 】(12:38)←昼休み

【 本物の低学歴って悲惨だよな 】(21:38)←帰宅

…って感じじゃねw

食い物にされてる低学歴って、自分自身の事だろう。

追加来ましたーw

http://anond.hatelabo.jp/20100831234657

【 本物の低学歴って悲惨だよな 】(23:46)←就寝前

ありがとう

http://anond.hatelabo.jp/20100830142023

調べてくれたんだ。そっかあ。もっと慎重に様子を見るようにするよー。

ありがとう

http://anond.hatelabo.jp/20100830153856

「私、車の運転下手だから、私が轢きゃしないかとハラハラしちゃって」って言っとくよ。

道につばを吐くってそんなに悪いことなの?

デートで街を歩いていて道につばを吐いたら

後になってあれはマナーとしてどうかと思うと彼女に言われた。

相当きびしく言われたのでもう金輪際やめるつもりでいる。

しかし俺にはあんまり悪いことしてるという意識がない。

やめるつもりでいるものの、悪いことであるという認識がないので

気がついたらついやってしまいそうだ。

つばって一日もしないうちに乾くし、雨が降れば流れちゃうし、

道端のもんじゃとか立ち○○と違って

匂いがつくわけでもなければ環境に悪いとかもない。

一方で100種類以上の複合毒物を人に吸わせてる公共の場での喫煙

歩きタバコなんかが普通にまかり通ってて特に何も言われてないのとか見てるから

その程度で、と思ってしまうのかもしれない。

感覚麻痺してるのかな・・。

http://anond.hatelabo.jp/20100831222129

同じ内容を出しちゃあ消し出しちゃあ消しする人って何を考えてるんだろうね。

今日何回ポストされたのかtwitter増田ボット( http://twitter.com/AnonymousDiary )で調べてみた。

【 本物の低学歴って悲惨だよな 】(06:08)

【 本物の低学歴って悲惨だよな 】(10:06)

【 本物の低学歴って悲惨だよな 】(12:38)

【 本物の低学歴って悲惨だよな 】(21:38)

4回しかポストしてないので手動っぽいが、午前6時から15時間増田に貼り付いてるとしたら怖い。怖すぎる。

そりゃそうだ

http://anond.hatelabo.jp/20100831231926

「欲しいとも思わない」は最悪じゃないかねー。気になる女の子の誤解を解きたいなら「君以外の彼女は」って言うつもりだったんだよと釈明しておきなよ。

http://anond.hatelabo.jp/20100831211220

地方から出てきた人は、なんでバスに乗るときに戸惑うんだろう?

普通に金払って乗るだけなのに。

先祖様の放置やフォローの為のサルベージを「浮気だからダメ!」っ

先祖様の霊の憑いた守護者への対応放置やフォローの為のサルベージを「浮気だからダメ!」ってどうなんだろう・・・

サルベージの行為だけ見れば確かに「浮気ダメ!」になります。

出産ならおめでたいからという昔ながらの感覚があります。

それで何とかしてよという、単純なサルベージの方により不快感をあげている気がします。

でも他人やかなり遠い人に憑いて体のエネルギーの拠り所(いわゆるよりしろ)にしているわけで、フォローは出来ても愛情内面こころそのものでの産み出しは難しいような・・・。

でも不敬罪姦通罪も明治期になくなりました。

でも法律が無いからこそ部分での感情だから、余計ややこしくない?

気になってる子に「彼女いないの?」って聞かれて

「いないし、欲しいとも思わない」と答えたんだけど

これって拒絶のメッセージだと誤解されたかな・・・

http://anond.hatelabo.jp/20100831203134

そうだねえ。どんなに「東京一極集中はよくない!」と叫んでも、東京の魅力は揺るがない。

そこに気づいた元増だから書ける文。

やはり田舎嫌悪されるべき対象。

息子のこと

息子がADHDと診断されてからそろそろ1年が経つ。

息子さん大丈夫ですか?と始めて言われたのは幼稚園の入園あたりからか。

言葉は遅く喃語を話して会話できているように振る舞うパンツにうんちをしても気に留めない。

障害?ということを考えなかった訳ではないが、個性的なだけかな、と自分に言い聞かせた。

直に言葉も出て来て、オムツも外れ、所作が年相応(周りから見たら1年遅れくらい?幼児なら誤差範囲か)になってきたあたりから

息子の奇行が目立つようになってきた。このころは相当、躾や教育について、周りから善意アドバイス、指導を多数もらった。子育ての自信喪失以外なんの役にも立たなかったけど。

小学校に上がり、1年たち2年たった。

教室からの飛び出し、級友と話がかみ合わない。すぐに手が出る。話を聞かない。

トラブルが絶えず、何度となく学校へ呼び出され、スクールカウンセラー、養護の先生、担任、副校長校長とに薦められ、病院へ行くこととなった。

MRI血液検査、WISC-3他、様々な検査をへて、「おそらくADHDでしょう」と言い渡された。

診断を受けた直後は、軽い絶望と、自分らの子育てが悪かったわけではないという安堵。

投薬が始まった。

でも。

何かが変わっているとは思えない。

息子の奇行は変わらないし、むしろ、周りのこの精神的な成長が順調な分、幼さが際立ってくる。

(続く)

http://anond.hatelabo.jp/20100831223503

人を見下す暇があるなら

東京に来れる能力を身につけようねw

http://anond.hatelabo.jp/20100831230511

くだらないことでも超感動してくれる。「太陽って50億年くらいするとものすご膨らんで地球飲み込まれるんだよ」とかいったら、泣きそうになるし。

ちょっと高い店(一人2000円くらい)でもすごく喜んでくれる。

19歳で?

・・・

元増田はずいぶんかわいらしいな

http://anond.hatelabo.jp/20100831203134

そんなこと、どーでもいーじゃないの?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん