2016-09-19

http://anond.hatelabo.jp/20160919015002

可能性があるかないかじゃなくて

どうして惚れさせなきゃいけなかったのかわからない

あの漫画あんなに恋愛方面へいくのは妥当性も必要性もなかったと思う

これはもう日本でも海外でも同じように疑問符がつきまくってた、ラスト新郎新婦入場エンドもね

完全に作者がメス暴走してしまった結果


んで最近出たファンブックの作者解説

なんか自分がやっちまった恋愛路線恋愛エンドを否定するような解説コメントがたくさんついててさ

でも原作が既に出てるからそれは苦しいわって感じのコメント多くて

なんだかなー


正気に戻るなら連載中に正気に戻って欲しかった

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20160919015745
  • 聲の形を一部のアレが批判してるけども

    僕はもともといじめられっ子で、小学生の頃まあまあキツい人生を歩んだけど、なんだかんだあって中学生の頃に当時のいじめの主犯格と親友と呼べるほど仲良くなった事例がある。 ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20160919015002

      可能性があるかないかじゃなくて どうして惚れさせなきゃいけなかったのかわからない あの漫画であんなに恋愛方面へいくのは妥当性も必要性もなかったと思う これはもう日本でも海...

      • http://anond.hatelabo.jp/20160919015745

        お前の推測には編集者という要素が欠落している 完全に作者がメス暴走してしまった結果 お前の記事を読む限りでは、これは怪しい

    • http://anond.hatelabo.jp/20160919015002

      そりゃ世の中どんなことだって「無くはない」さ レイプされて惚れる女だって「世の中にゼロだ」といったら非科学的な発言だ けどそれをメジャー誌の社会派扱いの創作物の上でやるの...

    • http://anond.hatelabo.jp/20160919015002

      そもそも主観で実際にあり得るかどうかで映画を判断したら良い恋愛映画なんて結婚相談所になるぞ。しかも拒否られる

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん