2009-05-03

ゆとり世代未来が明るいただ1つの理由



私は90年代前半生まれの、新人類ジュニア、またはゆとり世代です。


わたしたちは、平成の大不況による「ロストジェネレーション」の次の次くらいの世代です。失われた時代に幼少期を迎え、ファミコンがすごく古めかしいシロモノに見えて、物心ついたときはITバブルで、小中学生からカメラ付きケータイを持ち、ハチロク世代以上に情報機器と融和した生活をしてきて、受験勉強をしながらサブプライムの崩壊と世界同時不況を眺めてきた、という世代です。

はてな」の年齢層を正確に知っているわけではありませんが、わたしたち子供と、この文章を読んでいる増田のみなさんは、せいぜい、10~20くらいの年齢差でしょうが、世代における平均的な価値観は大きく違っていると思います。ずっぷりゆとり教育に使っていますから。(もちろん、同世代の方もいらっしゃると存じますが)


さて、その、わたしたちゆとり世代未来(「日本未来」とも言えますが)は非常に明るいものであると思っています。

理由はとても簡単です。

わたしたちが社会に出る頃には、すでに団塊の方々が引退してくれているからです。

現在50~60代の彼らが、団塊ジュニア層に日本の「支配者ポスト」と「既得権益」を渡すその瞬間が、日本が変わり始める瞬間になるのです。わたしたちが生きる日本を地に落とし、ロスジェネを生み、現在社会問題の大半を生み出したのは、団塊の世代です。社会の中枢で、バブルバブル崩壊、それに続く長期不況引き起こしたのは彼らです。その上残念なことに、世の中が動き出している今も、彼らはまだ、支配者層に居ます。彼らが既得権益にしがみつき、私たちの上の世代である現代の「若者」層に痛みを押しつけているもうしばらくの間は、暗いニュースが流れ続けるのでしょう。

でも、わたしたちは幸運です。

わたしたちが社会に出る頃には、支配者層の世代交代が始まっています。痛みを知っている世代層が、社会の中枢を担っていきます。こうしてようやく、高度経済成長期の遺物、年功序列大量生産・輸出型経済のような旧世代的産業構造が崩れていき、日本社会ニッチな高付加価値製品の少量生産サービス産業を中心とした、新しい情報化社会適応するのです。

なんとわたしたちはタイミングよく生まれたことでしょうか。

さて、わたしたちには、もう少しアイドリングする時間があります。ただその間、「ちょっとだけ上の世代」には痛み苦しみ、時間稼ぎをしてもらうことになるでしょう。わたしたちは、その時間を使って、もうしばらく、「そこそこの努力」をしておきます。

数年後、良くなり始めた日本社会に飛び出しても、ちゃんと社会歯車として機能し、「そこそこの幸福」をつかめるように。


では、わたくしはリア充学生ライフを満喫せねばならないので、みなさん頑張ってください。ごきげんよう

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20090503072508
  • http://anond.hatelabo.jp/20090503072508

    そうだよな、やっぱりのりしおならコイケヤだよな

  • http://anond.hatelabo.jp/20090503072508

    既得権益を手放さない奴は、80歳とかになっても死ぬまで手放さないんだぜ。 あと30年は今と変わらんてこった。

  • 【就職氷河期】大企業の採用意欲 急速に減退

    不況が深刻化する中、2010年春の大企業の新卒採用意欲が急速に後退していることが15日までの時事通信の調べで分かった。ヒアリングなどに応じた約 30社のうち、7社が09年春入社予定に...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090503120626

    http://anond.hatelabo.jp/20090413145303 http://anond.hatelabo.jp/20090427104134 と書いていただいて、 ゆとり世代の未来は悪くない。ゆとり世代のの未来は明るい。なぜなら、 はhttp://anond.hatelabo.jp/200905030...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090503072508

    既得権を手放したところで借金はどうしようもないでしょ。 子供が増えていくことを前提に国債発行・国債発行・国債発行・国債発行・....。 いや国債っていつか清算する必要があるん...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090503113214

      借金を処理する支配者層が、無能な団塊世代から、 順次、既得権益に捕らわれずに国益を意識した、 次の世代に交代することによって、変化が訪れ、 それで日本は良くなっていく。 団...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090503123522

        既得権益と国益って区別できるもんですかね? 移民問題見てもわかるようにグローバル化時代は先進国の国籍こそが最大の既得権だと思うが。逆にこれをなくすことこそが最大の格差対...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090503113214

      誰に返すかわかってるの? そもそも国債残高0を目指してる国なんかないって。 管理通貨制ならある程度国際がないと通貨が発行できない。

      • http://anond.hatelabo.jp/20090503124647

        誰に返すかわかってるの? そもそも国債残高0を目指してる国なんかないって。 日本の国債は日本人に買われているみたいだね。返す先が日本人だと踏み倒せるって話? 国債残高0...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090503113214

      年金なんてあてにしようと考えてるやつはそれだけで負け犬根性が染みついてる

      • http://anond.hatelabo.jp/20090503125707

        キミが結婚している社会人なら、その発言は尊敬するよ。 終身雇用・年功序列は崩壊しているとおもう。 負け組の私はたいして出世しない。先が見えた。たぶん本業だけじゃ大して稼...

        • http://anond.hatelabo.jp/20090503180543

          その試算って水増ししすぎじゃね?一人暮らしで育児も終わってるのに月20万も何に使うんだよ。夫婦で20万くらいだろ。

        • http://anond.hatelabo.jp/20090503180543

          それは私も思った。 健康なら月20万で余裕だと思し、物価の安い地方なら、もっと月10万とかでもできるのではないかと思う。 そんなテレビ番組あった気がするし。 年取ると体にがたが...

  • ゆとり世代の未来が暗いただ1つの理由

    未来は、結局自分の力で切り開くものである。 団塊世代が引退するという理由ただ1つのみに未来の明るさの根拠を求めるゆとり世代の未来は暗いといわざるを得ない。 Dankogai emulated b...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090503124524

      >>未来は、結局自分の力で切り開くものである。<< マクロ的視点の世代論を、個人的努力というミクロ的なものにすり替えている。 このゆとりは純粋に、社会のうねりの中の...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090503130908

        マクロといってもミクロの積み重ねなんだからすり替えともいえないだろ。社会のうねりは個々人の行動と無関係に起きてるわけじゃない。

        • http://anond.hatelabo.jp/20090503131937

          お前ら偽dankogaiのネタエントリにマジレスすんなよ。

          • http://anond.hatelabo.jp/20090503132305

            寝た釜じかをどうやって区別してるのかわからんが、なぜ混じれすしてはいけない? まじめに書いたけど即論破される程度の浅い内容だから触れないでくれといってるように見える。

      • http://anond.hatelabo.jp/20090503130908

        世代の未来に個人個人の努力が反映されるのは確かだけれど このゆとり増田が 団塊世代が引退するという理由ただ1つのみに未来の明るさの根拠を求めていることから、 世代全体の未...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090503072508

    団塊を目の敵する辺りが団塊ジュニア世代が書いたっぽい。ゆとり世代で団塊を問題視するようなのに出会ったことない。

    • http://anond.hatelabo.jp/20090503124909

      2chのあちこちで溢れているようなのはゆとり世代の仕業じゃないの?いかにもガキ臭い論理が多いし。 団塊ジュニアはもう30代だから、そんなにガキじゃないだろ。

    • http://anond.hatelabo.jp/20090503124909

      おまえは視野が狭い 逆にこのゆとりができるやつなら視野が広くてもなんらおかしいことはない

    • http://anond.hatelabo.jp/20090503124909

      本人が私はゆとりですって最初に言ってるけどね

      • http://anond.hatelabo.jp/20090503132927

        本煮が言ってるから正しいとは限らない。増田は根釜とかも多いし、元増田もゆとり世代には見えない。文章のあちこちに昭和臭さがにじみ出てる。

  • http://anond.hatelabo.jp/20090503072508

    老人どもは国債償還しおわるまで死ぬの禁止にしましょう。フランスのとある村みたいに。

  • 本当の、ゆとり世代の未来が明るいただ1つの理由

    まだ若いから http://anond.hatelabo.jp/20090503072508

  • http://anond.hatelabo.jp/20090503072508

    ニッチな高付加価値製品の少量生産とサービス産業を中心とした、新しい情報化社会 戦略としてはありきたりだなあ。今言われてることじゃん。 わたしたちが社会に出る頃に...

  • [ライフハック]未来を「占う」ということ

    古人曰く「占い」は未来のことを言い当てることではなく、現在すでに目の前で起こっているのに誰も気がついていない事を、当事者にこっそり教えてあげる事だそうです。 日本の未来...

記事への反応(ブックマークコメント)