2022-12-09

anond:20221209191310

前に寄った地方ラブホで、リニューアルしたらしく外装も部屋の内装キレイだったんだけど、廊下に「我が子を食らうサトゥルヌス」が飾ってあって唸ったね。「自分の子に殺されるという予言に恐れを抱き5人の子を次々に呑み込んでいった」といった伝承に基づいて、避妊重要性をそれとなく説いているのか、それともオリジナルではサトゥルヌスの陰茎が勃起していたと言う事実から性的ニュアンスをそれとなく演出していたのか…

美術館の鑑賞並みに、演出意図の読み解きで頭がいっぱいになって集中できなかったわ。

記事への反応 -
  • この前行ったラブホの部屋にクリムトの「接吻」が飾ってあったんだけど、ラブホの部屋に飾る絵としてはこれ以上の正解はないかもな・・・と思いました。

    • 前に寄った地方のラブホで、リニューアルしたらしく外装も部屋の内装もキレイだったんだけど、廊下に「我が子を食らうサトゥルヌス」が飾ってあって唸ったね。「自分の子に殺され...

      • https://www.artpedia.asia/saturn-devouring-his-son/ 解釈:当時のスペイン内乱の寓意表現 ゴヤは子どもに怖れを抱くサトゥルヌスを描いた。サトゥルヌスの子どもの頭部や左腕の一部は食べられて...

      • そこはかとなく、サブカル臭

    • ところでレンブラントみたいな洋風の観光用ホテルとバイパス沿道のラブホ街にありがちな比較的高層のラブホテルの見分けがつかないんだが ラブホが林立してるとこにも普通のホテル...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん