2017-09-29

たかしくんは携帯ひとつ持っています

彼は毎月お小遣いを6000円もらう代わりに携帯料金を自分で払う約束しました。

でも毎月の携帯料金はなんと5250円かかり、たかしくんは毎月750円と、去年の1000円から大幅な減額となってしまいました。

たかしくんは母親に騙されたと思いました。

同時に、携帯料金が高すぎると思いました。

そこでドコモショップに殴り込みに行くことにしました。

すると、携帯料金の9割がパケット代を占めていることを知りました。

ふざけるな。たかしくんはパケットを解約しようとしました。

すると「では、月々の料金は3935円ですね」?!

なぜだ。なぜ減らない。

たかしくんはつめよった。

するとドコモショップ店員は言うのだ。「貧乏貴様らじゃスマートフォンは買えねえだろ?うちの高いパケットを使ってくれたらその間だけ機種代はらってやってんだよ。

パケットも払わない奴は地獄に落ちろ」

店員は先ほどの営業スマイルとは打って変わって鬼のような形相でたかしくんをみつめていました。

たかし君は涙を流しながら店を出ました。

そして絶対携帯料金を安くしてやると心に誓いました。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん