2017-09-12

夢日記

第一

明大前ラーメンを食い、高台銭湯で湯を浴びる。

帰路、下着を履き忘れたのに気付き、ものすごく高いビルの影で着替えようとするも断念。

祖母宅に寄る。祖母デカきつねうどんを運んできて、「今日は帰りな」と促される。

第二部

映画パプリカ」の世界。敦子と粉川が炎天下の町を行ったり来たりしている。

いきなり「君の名は。」の舞台に。「月曜にコンビニで会わなきゃね」と、別離を思わせるセリフ

瀧も三葉も泣いていて、ラストテトラポッドの上で空を見上げる。

いずれも第三者視点

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん