2016-08-31

「ケツの穴。」 馴染めなかった「ケツの穴」連呼

「ケツの穴。」、基本的にはそれなりに楽しめたが、どうしてもしっくり来なかったことがある。

それは、主人公達がセリフとして「ケツの穴」と連呼していたこと。

かいことだけど、日常会話の中で、若い年代同士が「ケツの穴?」という言い方をするだろうか?

会話で使うには、いささか堅いというか、文語的というか(昔の同名作品連想するので)。

タイトルをそのまま、セリフにとってつけた感が拭えない。

「ケツの穴は」「おしりアヌスは」ならわかる。それがダサくなるかどうかは演技・言い方次第。

作品中、「ケツの穴。」とは一切言わずに、最後の瀧と三葉のセリフ

「ケツの(あなたの)・・穴を・・」

みたいに、会話として自然な言い方で終わったとしても、「ケツの穴。」というタイトルを、逆に印象深いものにするように思う。


http://anond.hatelabo.jp/20160831081146

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん