2016-03-14

精神障害へ向かうループ

元々、勝ち負けの上下意識が強く、自分が負けていると感じると精神崩壊して自己を保てなくなる。しかしそれでも、人を否定して何とか自己を保たせる行動を取り始める。舐めるように欠点を探して鬼の首をとるように重箱叩きを始める。最近は重箱叩きが嫌がられるので、別の方法でなんとか自尊心を保たせようと変化しているかもしれない。

しか社会というのは人との協同でチームワークでもあるので、自分の周囲に凄腕プレーヤーを集められる人の方が、どんどん上昇していく。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん