2016-01-12

「9から1をとると10になるものはなんだ」

昨日、テレビから流れてきたクイズだった。

5歳の息子と嫁からは期待の目が向けられている。

CMの間に答えを出さなくてはいけない。

僕は必死さをさとられないようにすぐに答えることができた。

「それは漢字の”旧”だ。漢字の一をとれば10になるだろ?」

我ながら上出来だった。

得意気になった僕は更に続けた。

「とは言え漢字問題子供にはむずかしいよね。最近テレビはこういうところがちょっとね。」

5歳の息子はなんことやらわからない顔をしている。

しょうがないからメモペンを用意して図解してやることにした。

もちろん、”旧”なんて漢字説明したところでわかるはずもないが。

説明が終わっても、息子の表情はスッキリとしないままだった。

そうしてCMが明けテレビから流れてきた答えは、一言「歳」だった。

確かに歳はとれば増えるものだ。

息子と嫁から感嘆がこぼれる。

息子のキラキラと輝く瞳がまぶしすぎてふと顔をそらすと、暗がりを背負ったガラスに冴えない男が写った。

取れば取るほど増えていく歳が痛いほどに身にしみた夜だった。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん