2014-07-10

できる奴の真似から始めろとか言うけどさ

気安く言ってくれるよなあという感じ。

特にコミュニケーションとかで上達する方法相談すると、絶対こういう答えが返ってくる。

場合によってはスポーツ関連も。

そんなの、俺のように見よう見真似が全然できない奴には絶対に無理なんだって

もちろん原理とか、方法論で教えるには複雑すぎて無理なのはなんとなく分かる。

でも超苦手なアプローチで練習したって、普通の人の何倍も時間かかって投げ出すだけ。


はいえ、スポーツはまだそこら辺理解があって、どうしても見て覚えてもらうしかない箇所は「どこどこの部分に注目して見ていてください」など、割とまともに教えてくれる人は多い。

しかし、どういうわけかコミュニケーション論になると、決まってそこで議論が平行線になる。

てかさ、見よう見真似ができていたら、そもそもコミュニケーションで苦労なんかしないっての。

苦手な奴が苦手な理由や、苦手な奴がいつまで経っても苦手なままでいる理由を考えたことあんのか?っていつも思う。

結局「それじゃ教えられない」と言われ、今のコミュ力偏重な世の中にほっとかれる。

まあ少数派の宿命なんだろうけど、生きにくいことこの上ない。

  • http://anond.hatelabo.jp/20140710235055

    コミュ力って総合競技だと思うの。 基本的な話の上手さや引き出しの多さに加えて イケメンにだけ許されるコミュニケーション方法とか 金持ちにだけ許されるコミュニケーション方法...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん