2013-07-01

http://anond.hatelabo.jp/20130701115041

本人がブログで謝罪したようです。

http://gudachan.hatenablog.com/entry/2013/07/01/220257

個人的に今までの書き込みを読む限りではこの程度のぺらぺらな謝罪で何かが変わるとも思えません。

北日本の人々や韓国に対するヘイトスピーチについての言及が謝罪文にないこと。

それらについては「魔が差した」とか「含みのある表現」というレベルを超えていること。

この増田が書かれた後にも何回もヘイトをツイートし、ツイッターIDをコロコロ変更したりブログを非公開にしたことを考えれば、反省しているとは到底思えないので。

メディア論を学んでいるだけあって謝罪の早さだけが一人前で、むしろただただ醜く狡猾だとしか思えませんね。

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん