2011-09-15

http://anond.hatelabo.jp/20110915001435

公共施設勤務で感情労働に明け暮れている者として。

困った利用者は掃いて捨てるほどいるんだが、その相手がおっさん及びじいさんだとなぜか精神的なダメージが軽微なんだよね。

不思議なもんで、わめくわゴネるわ時として暴力あるうえに絶対数が圧倒的だから実害は甚大なはずなのに。

まあクソジジイだしな、とおもって速効忘れる。

(対照的に困った女性利用者対応の消耗具合は異常。果てしなく疲労する。あたまのおかし女性というのは冗談抜きにホラーしかおもえない)

中高年男性全般に対する心理的な距離の遠さ、諦観と割り切りっぷりは、自分だけのものではないとおもう。

よく言えば敬して遠ざけるということなのだが、なんだろうね、日本は酒乱に寛容な酔っぱらい天国だというはなしと通じるものがある。

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん