2014-07-18

人生いちばんしかったもの

今まで生きてきた中で1番欲しいと思ったもの

それは小学校の時に好きだった男の子が作っていた、

手の平サイズ辞書

自分達だけの言語を作って、それを小さなメモにまとめて

男子の仲間に配りそれぞれ確認しながら話していた。

何を話しているのか先生女子もわからない。

めちゃくちゃ、死ぬほど、その豆本が欲しかった。

私も、その男の子の考えた言葉で話してみたかった。

何十年もたった今でも思い出す。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20140718041947
  • http://anond.hatelabo.jp/20140718041947

    いいなそれ。 世界が闇に包まれた時、イマジネーションとその豆本をもった五人の若者が世界に光を灯すんだろ。 最高じゃないか。

  • http://anond.hatelabo.jp/20140718041947

    こういうマーケティング手法あったな。 なんだっけ、自分も話題に加わりたいという欲求を利用して消費を誘う手法。 なんていうのか忘れちゃった。

記事への反応(ブックマークコメント)