2019-02-09

とある福祉施設に通っている通所者です。

同じく通所してるのは自分より年上のオッサン、というかお爺さん&お婆さんだらけです。

そんなわけで、所内にあって自由に使えることになっている共用PCWindows7)で操作がわからなくなると声がかかることが多いです。

基本的インターネット関連が多いわけですが、ここで困ったことが。

通所者のみなさんは頑なにInternetExplorerで閲覧するのです。

それで「YouTubeが重くて表示されない」などと相談に来ることが圧倒的に多いのです。

なぜか共用PCにはFirefoxインストールされておらず、GoogleChromeインストールされているので、「こっちの(GoogleChromeアイコンの方を使うといいですよ」とアドバイスして(時には実際に同じURLGoogleChromeで開いて見せたりもして)解決してみせるのですが、次の日にはやはりInternetExplorerを開いて同じことを聞きに来ます

やっぱりご老人にPCは難しいということなんでしょうか。

半分諦めていますが、どうすればGoogleChromeを使わせることができるのやら。

  • anond:20190209162554

    通常使うブラウザをgooglechromeに設定して、internetexplorerのアイコン、ショートカットをデスクトップやタスクバーから削除してください

    • anond:20190209162730

      InternetExplorerてさ、Explorerでもあるんだよね あったんだよね、が正しいか ファイルパスにURLが書けてしまった で、最近はコルタナの周辺が確かEdgeだったと思う Electronみたいなもんではな...

  • anond:20190209162554

    chromeとIEってそんなに速度差あったっけ。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん