2018-07-11

anond:20170714220513

凶悪犯罪に絡む要素は他に多くありすぎるから「どちらとも言えない」までしか言えないと思うが。

まり、あってもなくても正直どちらともなんとも言えない状況。

その上でやはり被害者の応報感情一定満たす必要がある。

また、監獄も万全ではなく、脱走がある。

犯罪組織死刑である犯罪組織トップを取り戻し、脱獄し、その後行方知れずになった事件もある。

メキシコとかコロンビアとか麻薬大国では深刻だな。

なので、殺人+重大事件や組織犯罪については死刑必要だ。

死刑特別だが、殺人もまた特別だ。殺された人はかえってこないのだから。だが、人を殺すという事件はやはりあり、断固として立ち向かわなければならない。

最も、既遂殺人が起きていないものについては死刑はすべきではないというのは言えるかもしれない。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん