2017-06-13

女性情報閲覧しストーカー市職員懲戒免職

熊本県荒尾市は13日、住民情報システムで同僚の女性個人情報を閲覧し、ストーカー行為をしたなどとして、総務課の 浦 明徳・副主任(33)を12日付で懲戒免職にしたと発表した。

 市によると、浦副主任福祉課で勤務していた2015年7月、市役所住民情報システム不正に利用し、女性の住所など個人情報を閲覧。16年9月頃から女性の車に全地球測位システムGPS)端末を取り付け、外出先でつきまとったり、髪を触ったりした。

 今年1月、女性上司に報告して発覚。通報を受けた県警荒尾署が同3月、浦副主任に警告した。その後の市の調査で、浦副主任が、女性を含む男女48人分の職員個人情報業務パソコンに保存していたこともわかった。浦副主任は「女性好意を持っていた」と話しているという。

https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20170613-567-OYT1T50133.html

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん