2013-10-01

新婚旅行休暇の恨み

会社の部下が2人も、新婚旅行休暇を2週間も取って海外に行ってた。

本来は祝福すべき立場だが、内心では素直に祝福できない自分がいる。

自分11年前に結婚したが、仕事が超多忙な時分で、まともに新婚旅行休暇は取れなかった。

というか、結婚式をする時間的余裕も確保できるかどうか、怪しい感じだった。

結局、夏休み(といっても2日だけ)に土日を加え、計4日間でグアムに行き、慌ただしく結婚式新婚旅行とした。

なのに、部下たちは、しっかり2週間も休みを取って、ヨーロッパ辺りに行けている。

おそらく、自分定年退職するまで、2週間の連続休暇を取ることもなければ、ヨーロッパへ行くこともないだろう。

年末年始に慌ただしくヨーロッパへ行けないこともないが、そもそも子供が小さくて遠出は厳しい。

ということで、新婚旅行どころじゃなかった11年前の労働環境を、自分は激しく恨んでいる。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん