2008-07-24

http://anond.hatelabo.jp/20080721222220

リスト面白かった。

積極的になんか言う気もなかったんだけど、あんまし否定的意見ばかり続いているので、純粋リストとして役立った読者もいるよと言いに出てきた。

自分の場合はアニメ趣味はないけど、日常生活に映画見るサイクルが組み込まれてて数もこなしてる。しかし最近レンタル屋とか行っても目ぼしい作品は見尽くしてるし、もう選ぶのも面倒くさい。そういえばアニメって未開拓だな。でもなんかあの棚は近づきにくいし、そもそもいっぱいあって選ぶのめんどくさーい!という状況でこのリストを見た。こういうシチュエーションの人には役に立つのではないだろうか。えーと、「暇な映画好きが新ジャンルとしてアニメに手を出すにあたってとりあえず借りてみる10本'2008」みたいな?

本来のターゲットと違っててごめん。サブカルですいませんすいません。

でも知ってる人に薦められて観るよりネットで面識ない人の作ってくれたリスト無差別に観るのが一番楽だよ。だって感想に困るもん。そりゃあ感想しゃべらせればいっぱいあるけどさ、どうしても辛口なっちゃうし、辛口感想には愛情が込もってるんだよ。でも自分の好きな作品薦めて辛口感想返されて平気な人ってなかなかいないからさ?だってそういうのってマニア同士の自虐会話でしょう。

特に恋人同士だったりして、長年付き合って気心知れた関係になる前なら「この作品を選んだあなたのセンス」を誉めなければいけないって感じるよね。そう思いながら観るのはストレスだから、知人に薦められて感想前提で見るのは基本的には避けたい。

たまたまリストの中で一本だけ観て感想書いたやつが入ってるんだけど、こんな調子だし。このまま言っちゃダメでしょう。今回の増田目的だとコミュニケーション能力を鍛えるために難球むしろOKかもしれないけど、普通はまあダメだよね。いやもちろん自分の感想なんか求められてないし、こんな感性の奴はこっちからお断りだって言われても、全くその通りでございますとすごすご退却するしかないわけですが。

えーと言いたいことは、この2つです、

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん