2008-07-22

紹介された一本

攻殻機動隊が好きらしくて事ある毎に見よう見ようと誘ってくれるんだけど、そして一緒に見るんだけど、自分の理解速度が猛烈にとろいので正直ついていけない。アニメは(というかブラウン管を)殆ど見ないんだけど、見るんだったらもっと自分の等身にフィットした、愉快痛快なものを見ていたい。スーパーミルクチャンとか。

「旦那が」「夫が」って表現すると反射的に噛み付く人が出そうで怖いし、かといって「家族が」「配偶者が」って濁した言い方するのも意識し過ぎな気もするし、「相方が」とか使う文化圏にも属してないし、どんな言い方すりゃいいんだー!って思いあぐねた末、そういうこと自体を話題にしないのが無難なんだという結論に毎度落ち着く。今回はせっかくの増田だから消さずに出してバクチ打つ。

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん