2016-03-07

若い時に手に入れられなかったことを手に入れてる奴を見ると悔しい。

十代の頃、アートとかデザインとかに被れて、そっち方面に行きたかったんだけど、

それほど突き抜けることができなくて、また、要領とか頭とか根性とかが悪るかったため、

まぁ、叶わなかったわけです。

結果、地元陸の孤島に戻り、自営業で服屋引き継いでいます

昨今、半芸半農田舎アーティスト移住している事例あると思うのですが、

うちの地元にもそういう人がいるのですが、まぁ羨ましいやら悔しいやらでもう。

しかも、美術大学非常勤講師という肩書まで最近ついたようで…。何だそれふざけんな。

もう逆立ちしてもその分野では敵わないのを身近で見せつけられると、もうどう生きていいかわからないのです。

十代の頃、多少なりとそれを自分の拠り所のように思っていたため、今更苦しい思いをしています

いや、その分野に進んでいたら、余計に自分能力のなさで苦しむんでしょうけどね、俺みたいなのは

二十代までにやりたいことは精一杯やっておかないと、モヤモヤしながら生きる羽目になるのかもしれませんな。

せめて、今後は自己満足世界を楽しめるようになりたいものです。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20160307180800
  • http://anond.hatelabo.jp/20160307180800

    今からでもできるぞ。いまここで話題になってるような「普通」を捨てればな。 普通の奴ら(若くして成功したアーティストも含む)が結婚して子育てして家族の幸せがどうとか言って...

    • http://anond.hatelabo.jp/20160307181912

      http://anond.hatelabo.jp/20160307181009 もう結婚してるんだなぁ、それが。 今は、自分の手に届く範囲の普通を手に入れようとしているので、 無い物ねだりをしているだけなのはわかっているん...

      • http://anond.hatelabo.jp/20160307181912

        今いるステージがどこかは関係ないぞ。 そこから先の「普通」を全て捨てればよい。

        • http://anond.hatelabo.jp/20160307182346

          http://anond.hatelabo.jp/20160307182107 いや、それはヤダって^^; それを捨てるなんてとんでもない!って言われるわ。なんか天の声的なものから。

          • http://anond.hatelabo.jp/20160307182346

            じゃあまあ一生悶々としてそのうち防衛機制で「今の選択が最善だったんだ!!」となる日を待つくらいしかないな。 https://ja.wikipedia.org/wiki/防衛機制

            • http://anond.hatelabo.jp/20160307182912

              http://anond.hatelabo.jp/20160307182611 別のもので満足すれば済む話だと思うのだけどね。 それでもどうしてもやりたかったら、悩むことなくやると思うのよ。 そういう環境にないとやらない程...

  • http://anond.hatelabo.jp/20160307181707

    http://anond.hatelabo.jp/20160307180800 もう結婚してるんだなぁ、それが。 今時分は、自分の手に届く範囲の普通を手に入れようとしているので、 無い物ねだりをしているだけなのはわかってい...

  • http://anond.hatelabo.jp/20160307180800

    他人から見て上手く行ってる人も、本人は満たされてない場合もあるだろうし、 他人を羨んでるあなたを、逆に羨ましく見てる人もいるかもしれないし。 他人と比べてるうちは、いつま...

  • 理想と現実のギャップが激しいと悩む羽目になる

    http://anond.hatelabo.jp/20160307180800 現実を理想に近づけるのではなく、 理想を現実に近づけるべき。

記事への反応(ブックマークコメント)