2008-10-06

10年後の素敵なエンディング

http://anond.hatelabo.jp/20081001002009

1年前の今日、ある人と再会した。

その人は、僕よりちょっと年上だったけど、

90年代に大学生だった頃にサークルの同期として知り合い、

出会ってから2,3年以上たってから、

あるとき突然、僕はその人のことが好きになった。

彼女に会えるのだったら何でもする。

二人きりで遊びに行こうと誘って、

何度か一緒に出かけたこともある。

僕が好きな二人組みのミュージシャン

当時、既に解散していたけど、

ボーカルソロライブがあって、

一緒に来てくれた。

ネットはまだ電話回線ダイヤルアップする時代、

メールを使ってみたいという彼女のために、

僕が使っていたお古のマックを売ることになって、

彼女の自宅に行って設定したこともある。

これは後から気づいたのだけど、

僕は大学時代の後半になるまでに、

何人かの女性と交際のようなことをしながら、

誰とも本気の恋には落ちていなかった。

それは恋愛シミュレーションでしかなかった。

だからだと思うけど、どの女性とも長くは続かなかった。

そして、今だから分かるけど、

人生で初めて女性に本気で惚れた僕は、

恋愛を上手くリードすることができないまま、

告白してフラれることになった。

正確には覚えていないけど、多分4回以上告白して、

そのたびにフラれていたと思う。

何回目かにフラれた時、

ぼくは地方都市本社がある会社内定が決っていて、

彼女に言われた。

「将来ある人だから、私にはもったいない

「XX君には、もっと若くていい人が見つかるってば」

単に振るときの言い訳にすぎないと思うけど、

どうしてか分からないけど、この2つの言葉は凄く耳に残った。

そして、僕は社会人になって、彼女との恋愛は諦めた。

そして次の恋愛、僕はとっても若い女性と恋に落ちた。

正直言うと、躊躇するほどの年の差だったけど、

彼女がいった「もっと若くていい人」という一言が、

恋愛モードに進ませたように思う。

そして、その若い女性は、今は僕の嫁さんだ。

片思いに終わったけど、彼女への本気の恋心が、

人生を変える次の恋へ繋がった。

仕事も、一生懸命頑張って、そこそこ昇進もした。

いつからか、IT業界で営業をやることになったけど、

今思えば、彼女に売ったマックが、僕が最初に売った1台だった。

「将来ある人」なんてありきたりの言葉だけど、

僕の心の奥には、その一言が今も残っている。

時が流れて、僕は結婚後に転勤で、

学生時代に住んでいた都市に再びやってきた。

そして、1年前の今日

秋晴れの、気持ちがいい休日

珍しく、出かけようと嫁さんを誘い、

ドライブルート優先で隣県まで足を伸ばして、

特に観光施設でもないけど、その場所を目指した。

ドライブは本当に快適で、高速からの眺めも良く、

気持ちがいい時間を過ごして、その場所についた。

しばらく施設を散策して、屋上に上がって、

いろいろ景色とかを見て、散策を続けていた。

そして、彼女とばったり再会した。

時間は本当に止まることがある。

もしかしてと思い、目線があって、

彼女が驚くことで確信に変わる。

もう30代後半になるはずの彼女は昔と変わらず美しく、

本当に気持ちがいい秋晴れの空の下で、

昔も良く身に付けていたような帽子をかぶり、

そして、ベビーカー押していた...。

隣に嫁がいる状況で、お互いにいつ結婚したとか、

共通の知人の近況とか、マックはまだ実家にあるよとか、

僕はパニックにならないのが精一杯だった。

彼女子供はもう一人いて、年長の子は、

お父さんと一緒に、乗り物を眺めていて、

彼女が呼ぶと走ってやってきた。

やんちゃで大変だってことを、

ちょっと方便交じりで説明すると、

その子は元気に走り回って、

コラ、挨拶しなさいと怒られた。

お父さんは彼女同業者って言ったけど、

こちらには気づかずに乗り物を眺め続けていて、

まるで、とある漫画の惣一郎さんみたいな感じで、

顔は分からないままだった。

彼女は「また、メールちょうだい」と言って別れたたけど、

僕が知っている彼女メールアドレスは、

アルファベット3文字と数字5桁のニフティサーブ時代のものだけだ。

もちろん、メールは届かない。

でも、それはそれで良かったのかなとも思う。

僕が記念すべき1台目を納品した彼女実家も隣県にあって、

今も実家の近くに住んでいると言う。

そして、この施設で見ることができる乗り物を子供が好きで、

せがまれてたまに来るらしい。

だけど隣県に住んでいて偶然会う確率なんて、

生活パターンからして、限りなくゼロに近い。

どんだけ甘く計算しても偶然会える確率は、

一生を通じても1%未満だ。

こんな昔の恋に、こんなエピローグがあって、

10年後にこんな素敵なエンディングがやってくるなんて、

僕は神様は信じないけど、この偶然にはすごく感謝している。

これは余談だけど、このエンディングテーマソングは、

あのライブで聞いたボーカルが参加していない、

郷愁あふれるピアノ曲がぴったりだった。

今でもたまに聴いては、思い出している。

多分、一生、思い出すのだろう。

僕は両親に育てて貰い、

嫁さんにも一杯世話になっている。

嫁さんのことは誰よりも愛してる。

でも、彼女きっかけで、

人生ここまでこれた部分はあると思う。

我が家にも年内に娘が生まれる予定で、

遅ればせながら、僕も父親になる。

まだ実感はないけど、

頑張って幸せな家庭を築いていきたい。

彼女と、彼女家族、やんちゃな息子さん達が、

末永く幸せであって欲しいと思う。

そして、ぼくは彼女お礼がいいたい。

とても迷惑をかけたと思う。

本当にごめんなさい。

でも、本当に、ありがとう

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20081006034350
  • 失恋した件について

    理系男子大学生。昨日振られた件について、一日経って落ち着いてきたので、何があったのかを客観的に把握・整理しようと思って書き出してみる。 あらすじ サークルで知り合ったある...

    • 10年後の素敵なエンディング

      http://anond.hatelabo.jp/20081001002009 1年前の今日、ある人と再会した。 その人は、僕よりちょっと年上だったけど、 90年代に大学生だった頃にサークルの同期として知り合い、 出会ってか...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081001002009

      初めてその女性と二人きりになったときに告白したの? 相手の女性に本命がいるかいないかは別としても、それはタイミングとして早すぎないか。

    • http://anond.hatelabo.jp/20081001002009

      今後はあくまで「感じのいい友達」として、一定の距離感を保って接し続けるのがいいんじゃないかな。 全く脈がないわけじゃないんだからさ。 彼女は、自分が何にせよ判断するのに、...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081001002009

      提案 1.もう何押しかしてみる 2.とりあえず恋愛話をされたということは、そういう相談相手として認識されたということでもある。その立場を利用して、彼女の恋を精一杯応援するふり...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081001002009

      理系女子大学生です。 あまり気にしなくていいんじゃないかな。 「告白する以前に比べて距離は縮まってるから告白は成功!」 というぐらいのポジティブな気持ちで 次のチャンスを...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081001002009

      理系女子博士です。 二人で遊ぶのも突っ込んだ話をするのもOKなら脈ありだと思います。 全く好きじゃない相手に告られたら「話すのも嫌」になります。 アナタの誠意に対して相手の...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081001002009

      なんか、すげーわかるw ふられた時って、相手の言葉が本心だった場合とただの口実だった場合で、 相手が自分に対してどういう評価を下していたのかとかついつい考えちゃいますよ...

    • anond:20081001002009

      彼女が本命に振られて増田に流れてきたとしたら 増田は一番好きなのは彼女だけど 彼女が一番好きなのは増田じゃないんだよな。

    • http://anond.hatelabo.jp/20081001002009

      同じ理系学生としての意見を言うならば 勉強に集中できるので、振られてよかったんじゃないかということです。 まぁそれは冗談として、その子とは良い異性の友達としてやって いけ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081001002009

      本命とか滑り止めとか勝手に言ってるけど、まだそんなこと全然固まってなくて、思ってることをそのまま口に出してみただけなんじゃないか。気になる人ってのも、言葉通り気になって...

      • http://anond.hatelabo.jp/20081001155954

        んで、本当にダメになったときに 「ほら、やっぱり俺の思ってたとおりになったでしょ」 みたいなこと言うんだよな。

      • http://anond.hatelabo.jp/20081001155954

        ある日こういうのが寄って来て、好きだと言い出したかと思うと、その次の瞬間には「彼女が俺に嘘を言った可能性」「キープにされている可能性」「利用されている可能性」エトセトラ...

    • キャッチボール

      http://anond.hatelabo.jp/20081001002009 自分もそうだからよくわかるんだけど、人を好きになると自分の気持ちのことでいっぱいになるよね。 でも自分の気持ちと同じぐらい、相手の気持ちも尊重...

    • 清原号泣!白タンクトップ姿の長渕剛が引退セレモニーで「とんぼ」絶唱!最終戦は1安打1打点 10月1日(水)ヘッドラインニュース

      清原号泣!白タンクトップ姿の長渕剛が引退セレモニーで「とんぼ」絶唱!オリックス...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081001002009

      >1. 相手のことが良く分からないから、という振る理由が本心であったと仮定して考えてみる。 というのも、たった2ヶ月しか経っていないのだからそう言われるのも至極当然だと考えた...

    • Re:失恋した件について

      http://anond.hatelabo.jp/20081001002009 の元増田です。 しばらく見ていたらいろんなことが書いてあって驚いた。 脈はあるという意見もあれば、脈なしとする意見もあった。 コメントに一つ一つ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20081005153208

        思う側はこれだけ悩むもんなんだよね。 でも相手はそういう深いところで悩んでないんじゃないか。 サークル仲間なら、単純に対外的な空気を考慮して 今まで通りの仲良さをキープし...

    • 結論として

      http://anond.hatelabo.jp/20081001002009 の元増田です。結論が出たので報告。 こっちも望んではいなかったのだけど、事態が進行してしまったので。 率直に言うと、ダメでした。友人どまりとい...

記事への反応(ブックマークコメント)