2008-04-29

死にのぞんで嘆く者

もし死にのぞんで嘆く者を見たら、

それは、その男が知を愛する者ではなくて肉体を愛する者だったことの、じゅうぶんな証拠となるのではないか。

そして、その男は、おそらく、金銭を愛する者であり、名誉を愛する者でもあろう。

p508

Amazon.co.jp: 世界の名著 (6) プラトン1 中公バックス: 田中 美知太郎: 本


名誉を愛する者は自分の幸福は他人の中にあると思う。自省録

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20080429111904

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん