2019-08-13

ジョージ・オーウェル1984年とは

意識高めのブコメに余念のないはてサ男女が、命と生活を優先して醜い姿のネトサポ調教を経て生まれ変わってゆく様を描く美しい国の美しいお話

読みにくいと批判されるテキストの大半は、慢性の中二病に苦しむ作者が必死に考えた世界観ディテールをしつこく説明する駄文なので飛ばし読みでOK

まだ読んでない増田諸兄にはぜひ手に取っていただきたい名作。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん