2019-04-25

anond:20190425085438

その時代の正統的な歴史観なら歴史のある出版社から出てる

日本の歴史」全〇〇巻とかの通史で新しいやつ選んどけばいいんじゃない

イデオロギーといえばウヨサヨだけじゃなくマルクス主義とかフェミニズムとか民衆立場とか世界システムとか叙述の観点問題でもあるしそれを相対化できる視点できるまではある程度初期に読んだ本に影響受けるのはしかたない

記事への反応 -
  • 事実に基づいた客観的な日本史を学べる書籍が知りたい

    日本史って書くと大雑把すぎるけど、例えば歴史区分を限定して「大日本帝国期の日本」とか「江戸時代の日本」についての知識を求めて関連書籍を探すと 「当時の日本はこんなに凄か...

    • anond:20190425085438

      その時代の正統的な歴史観なら歴史のある出版社から出てる 「日本の歴史」全〇〇巻とかの通史で新しいやつ選んどけばいいんじゃない イデオロギーといえばウヨサヨだけじゃなくマル...

      • anond:20190425091343

        近代史で例を挙げると「南京大虐殺」とか「関東大震災朝鮮人虐殺」みたいな歴史的事実ひとつとっても、 右派はそれらの歴史的事実を事実ベースで虚偽であったと主張するし、逆に...

        • anond:20190425091807

          右派の方ですねw・横 右派はそれらの歴史的事実を事実ベースで虚偽であったと主張する

        • anond:20190425091807

          同じくらいではないな。 確度には差がある。

    • anond:20190425085438

      そこで山川日本史ですよ。国がその記述について現在の学会では通説的な見解であるとお墨付きを与えてる本だよ。教科書検定通ってる教科書ならなんでもいいけど、やっぱり日本史は...

    • anond:20190425085438

      蘇我入鹿とな蘇我馬子って名前自体が 後に歴史の敗者に恣意的にわざと悪くつけられた名前なのではないかという説もあるくらいだから 厳密にバイアスのない記述は無理 歴史文献を渉...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん