2017-08-17

シューティングゲームとともに育った

ギャラクシアンらへんからの固定画面から

弾幕系のバリバリなやつって

当時ギャラクシアンの頃自分小学生で、

成長するとともにシューティングゲーム熟成してくるわけじゃない。

自分たちはその流れに沿って遊んできたからいいんだけど、

今の小学生とかにコテコテ弾幕系のシューティングなんてできるんだろうか?

今、小さい子が遊べるようなライトシューティングがなくって、

このままではシューティングゲームの間口がドンドン狭まる一方じゃない?

このままだといずれはシューティングゲームはオッサンゲームしかなく、

いずれ衰退してしまうのではないか心配してしまう。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん