2017-08-11

32bit LinuxではAndroid開発はお勧めしない

sdkmanagerでインストールされるツールバイナリがことごとく以下の通り

$ file `which emulator`
/data/Android_SDK/tools/emulator: ELF 64-bit LSB executable, x86-64, version 1 (SYSV), dynamically linked, interpreter /lib64/ld-linux-x86-64.so.2, for GNU/Linux 2.6.15, stripped
$ emulator
bash: /data/Android_SDK/tools/emulator: cannot execute binary file: 実行形式エラーAndroid Studioなどでエミュ動かそうとすると Syntax error: ")" unexpected とか謎のエラー

まり64bitバイナリなのである32bitバイナリ提供されない(Won't Fix (Intended behavior))
逐一バージョン戻してもいいのだが仕様だし他のも32bit切り始めてるしメモリ4GBもしんどいし64bitやろう。うん。おかねください

  • https://anond.hatelabo.jp/20170811154235

    32bitマジ世間狭くなったねぇ。 でも、64bitノートPCでも1万以下で買えるようになってるのでは、、、、。

    • https://anond.hatelabo.jp/20170811154755

      うんしかしそういうお手軽Windowsノートはいいとこメモリ4GBで増設不可だったりしてな そういうマシンでAndroid Studioを起動するとメモリがしんどくてだな http://i.imgur.com/bV6YdKe.png これで「...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん