2014-11-30

モバマスさようなら。今までありがとう

「ここにいるメンバーと、ここにいないメンバーと、これから増えるメンバーをこれからも応援してくださいね!」

今日の2ndLIVEで大橋彩香が、よりにもよって346プロダクションシンデレラプロジェクトを発表した直後に告げた言葉が決め手になった。

アイドルの中心はゲーム中のイラストテクストにあるのではなく、たまたま声の役を仮託されてるにすぎない声優中心主義だったのだ。

「ここにいないメンバー」に声なき148人は含まれないのだ。

加えて「シンデレラプロジェクト」という明確な次への線引きだ。

俺の担当アイドルに声が付く以前に、声あるアイドルでさえも区別されることがはっきりと示された。

デレマスがソシャゲの外に展開してゆくために、いつまでも曖昧なまま先延ばしできないことが、ようやく明らかにされた日が今日だった。

俺のアイドルで次へ連れてゆかれない。

この思いが抱え込んだまま熱中できる限界を越えてしまった。

万が一俺の担当アイドルに声が付いても、他の声なきアイドル担当しているプロデューサー仲間に申し訳なく向ける顔がない。

から潮時だ。

今までありがとうございました。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20141130215834
  • http://anond.hatelabo.jp/20141130215834

    普通に考えて、「ここにいないメンバー」は舞台にいない全てのアイドル(声なし含む)、 「これから増えるメンバー」はこれからも増えるであろうモバマスの新アイドルのことだと思う...

  • http://anond.hatelabo.jp/20141130215834

    DeNA Seoul、韓国版『アイドルマスター シンデレラガールズ』に“韓国オリジナルのアイドル”が実装すると同社企業サイトで発表 http://gamebiz.jp/?p=137445 今ですら多すぎで揉めてるのに ま...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん