2020-05-14

anond:20200514083246

むかーしむかし。

共産主義国天国という風潮がありました。

多くの学生権力に反対する大人たちが集まって活動したり政党を作ったり。

果てには移住をしようとするものも現れました。

そんな彼らも共産主義があまりにも容易に独裁国家になりやすい事に気づき国家への憧れはしぼんで行きました。

彼らの夢と希望は今は共産党として残り、今も富の平等な再分配を目指して活動を続けています

終わり。

記事への反応 -
  • 煽らずにはいられない朝鮮人体質ww さっさと半島に帰って死ね

    • 手の込んだ、いやテコンダー朴の宣伝おつ

      • さっさと半島に帰れ そして死ね

        • ひもじい国から来たスパイ

          • 朝日新聞「北朝鮮は地上の天国!」

            • むかーしむかし。 共産主義国が天国という風潮がありました。 多くの学生や権力に反対する大人たちが集まって活動したり政党を作ったり。 果てには移住をしようとするものも現れま...

              • もともと世界は自由に何でもしたらいいんじゃないか!という世界でした。 1930年に大恐慌があり不況がありました。一部の国の指導者が扇動と軍事の天才だったために周辺の国も巻き込...

            • 農業指導でブドウの苗と栽培おしえに行った人の話、あれからどうなったんだろう

    • 通報しますた

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん