2017-04-18

http://anond.hatelabo.jp/20170418122323

仕事が「そういうもの」であったのって、たぶん本来マルクス経済学とかの時代プロレタリアートの「仕事」がそういうものだったんだと思う。

残念ながら現代世界もっと複雑になってしまって、合わせて人々の生活水準も上がってしまっているので、あの時代の考え方で現代生活を支えることはできないと思う。

現代的な文化的生活を諦めて年収200万くらいで良しとするなら「そういう仕事」ができると思う。こんな超長期のデフレが無ければ年収400万くらいまではいけたと思うけど。

記事への反応 -
  • 一切勉強しないで「仕事として興味がある」って、それ給料に興味があるんであって、仕事に興味があるんじゃないよ。

    • 元増田は別にして(個々人がどう考えてるかはともかく)仕事ってそういうものでしょ

      • 仕事が「そういうもの」であったのって、たぶん本来はマルクス経済学とかの時代でプロレタリアートの「仕事」がそういうものだったんだと思う。 残念ながら現代は世界がもっと複雑...

        • いやそういうの意識高い系の妄想だって。 人はそこまで仕事にウエイト置いてないし、格差が広がったのって、生産性の問題じゃなくて再配分が機能してないからって面のほうが強いで...

          • 再分配が機能するようにしていくのって無理じゃねって気がするんだよね。 だから生活水準を保ちたいなら更に働くしか無いっていう。

            • で、さらに要求される水準が上がって、さらに無理をしなきゃいけなくなるんでしょ? 地獄じゃねーか。 そういうのって、人類として何かに敗北してると思うわ。

              • いやそりゃそうだよ。当たり前じゃん。 この世は地獄だし人類は概ね無力。それは仏陀の時代から分かってることじゃん。 それを指摘して「おかしい!」と言ったところでそれを良くす...

    • なるほどこういうやつがやりがい搾取されてブラック企業の養分になるのか

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん