2016-01-20

いまさら黒い砂漠をやってみての感想

ネトゲって仮想世界表現するために作られ始めたものなんだと思う。

UOなんかはまさにそれだと思う。

でもゲームでもあるから世界じゃなくて「ゲーム」を求めてやってる人もいる。

世界を求めている人と、「ゲーム」を求めている人の間には実はとても大きな溝がある。

UOゲーム性質は変遷していったと聞く。

この種のゲーム起源にもう一度立ち返ろうと試みているゲームであるように思えた。

そしてどの部分を妥協点とするか、難しい問題を突きつけられている状況とも感じられた。

私としては初志貫徹してほしいなーと思う。めんどくさいことはあった方がいいんだよ。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん