2015-03-25

http://anond.hatelabo.jp/20150325013002

追記

まり、どこのレベルで人を救わんと考えているか

手伝いたいレベルは、目標は、手段

そのメタとして、「生きることは、時に研鑽し、時に堕落し、時にそこから逃げられることである」「I never promised you a rose garden」と言った言葉から出るような精神分析があったのだろう

個別の答えは、Clが出す

しかし、深い所では常にこのテーマが進行しているだろう

記事への反応 -
  • 「分かっている」ことの価値

    「何も、何も分かってない、あなたたちは、あなたは何も分かっていない、幼すぎる」 「クズである、無能である、君は何も為さず、害を成し、生きていくことになる」 「君がいるだけ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20150325013002

      追記 つまり、どこのレベルで人を救わんと考えているかだ 手伝いたいレベルは、目標は、手段は そのメタとして、「生きることは、時に研鑽し、時に堕落し、時にそこから逃げられる...

    • http://anond.hatelabo.jp/20150325023346

      愚行権の定義だとか、公共の福祉に抵触しない程度に個人の欲望は優先されるとか、自然状態の人間が社会と契約することで社会が成立するだとか そういう理由でそれに意見することは...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん