2014-07-26

http://anond.hatelabo.jp/20140726071336

理論

普通に使う。

何らかの挙動モデル化して記述する際、モデル化しない(しきれない)要素はどうしても発生する。

そのような要素を考慮しないで述べる際に「理論的には○○」と言う。

例えばプログラムの実行速度をCPUクロック命令の実行サイクル数から理論的に」求めることはできるが、

実際には他のタスク割り込みメモリスワップ、温度上昇によるクロック低下などにより、実際の実行速度は理論値より低くなる。

1+1

誰が数値の加算だと言った? データ型が違えば、演算子挙動も違うんだよ。

例えばString型なら "1" + "1" は "11" になるし、

Bool型で+が論理和なら 1 + 1 は 1 だ。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん