2014-07-20

ルンバを買ったら凄く猫に似ていた

ルンバを購入。充電が必要だと言うので充電する。

で翌日には充電が完了したランプがついていたので、何の気なしに押してみた。

すると、起動音とともに動き出し早速掃除を始めるルンバ

しかし床の上にはまだ荷物が沢山置いてあるので、ショックアブソーバー付きの前方部であちこち体当たりを繰り返す。

その様がまるで「オルァ!荷物どかせやゴルァ掃除できねーだろうがぁ!」と言わんばかりだったのであわてて他の部屋に荷物を移す。

空っぽの床に王者の如く君臨し、悠々と自由軌道掃除を始めるルンバ

ほっと息をつくのも束の間、ルンバは荷物を移した隣の部屋に突入してきて、あちこち体当たりを(略)。

荷物を一まとめにして、清掃して頂けるスペースを広く取る。

すると今度はルンバ先生、布団に駆け上がってきた。

布団の上でうんうん唸っているので、布団からどかす。

何かに似ているなぁ似ているなぁと思っていたけど、ようやく思い出せた。

何年か前に職場に捨てられていたので拾ってきた、子猫だ。

里親がすぐ見つかったので三日ほどしかお世話しなかったのだが、あいつらの挙動も無軌道フリーダムで、ちょうどこんな感じだった。

子猫は毛を散らかす、ルンバ先生掃除をする、との違いはあるが。

ルンバを見ていると、あいつら元気にやってるかなぁ、と思う。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん