2021-09-21

建物が取り壊されて、次の建物を建てるための

準備状態に入っている空き地って

元が何の建物であったか思い出せないことが多い。

取り壊されるくらいだから

何でもない建物だったのだろうけれど

それにしても記憶に残っていない。

そこに住んでいたとか、働いていたとか

一度だけ入ったことがあるとか

そういう縁がないと忘れられる場所がある。

から私は何かの工事が始まると

その場所が何であるのかメモを取るようにしている。

アパート町工場、お豆腐屋さん

そういうメモの跡地にはドラッグストアだとか

コンビニが建っていたりする。

これは、そんなメモ書きのような物なのかもしれない。

いずれ空き地になる私という存在メモ書きなのかもしれない。

  • 近所の大学が新入生のために毎年作ってる近所の店舗マップ、アーカイブ公開してほしいなあと思ってたりする はるけんもトキも珍竹も大盛軒も残ってる地図とか超見たい、何よりまん...

  • ここは昔ほにゃららでこんな建物で・・・ て説明するとうざい年寄り扱いされるので覚えてても披露する場所がない ネットのどこかにポツンと放置しておくのが一番かな

  • グーグルマップのさかのぼりつかってDPZが企画やってるじゃん

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん