2019-08-26

生きる程度の自信がほしい

文章だとまだマシなのだが、面接だとあまり自分の気持を伝えることが下手すぎて無職状態で2年近く経ってしまっている

今や働くために面接を受けるという行為が怖くなってしまい、その間自分の自信がどんどん目減りしていってるのを感じる

無職状態でも自分肯定できていれば生きやすいのだろうが、自分能力が劣っていて自分自身の足を引っ張り続けているという現状に肯定できるような要素はなく

周囲との関係も薄くなってしま孤立しているため、どうにもこうにも生きづらくて仕方がない

どうしたらいいのだろう、働くしかないというのはわかるが、どうしたらいいのだろう

  • anond:20190826061800

    バイトすら受からないの?

  • anond:20190826061800

    しんどいね 困った時は役場かハロワか人材紹介会社でまずは相談

  • anond:20190826061800

    面接対策とかで想定質問あるけど、そもそもその質問に答えられないから無職みたいなとこあるわ

  • anond:20190826061800

    就職できず自営業で10年食ってる自分としては起業を目指せと言いたいところだが アベちゃん自営業殺しに来てるからなー 一人残らず管理社会に組み込みたいんだなーというのをひしひ...

  • anond:20190826061800

    人手不足の業界なら履歴書持ってくだけで採用とか普通にあると思うけど。その代わり不人気職になる程度には仕事がキツい。

    • anond:20190826134654

      そこからひと段階進んで、出勤日数や時間短縮でもいいから、 人を雇いたいという業種も多いよ。 しかし、それなのに、なぜか給料が上がらない。

      • anond:20190826135033

        だって給料上げて赤字になったら事業を続ける意味がないじゃん

  • anond:20190826061800

    面接なんて「労働力の値踏み」みたいなもんだから、面接受けに行く方はみんなしんどいのよ。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん