2018-11-15

腹がパンパン

昨日は6時に起きて、お腹が空いたので干し芋を5枚ぐらい食べた。

お昼はカツカレー

お腹いっぱいで眠くなってきたなあ、というところでやけに下っ腹が苦しくパンパンしていることに気がつく。

身動きがとれず、どんな体勢をしても辛いのだ。

寝不足のせいで身体が軋んでるんだな、ぐらいに思っていたけど会社帰りになる頃にはパンパンになったお腹を起点によたよたがに股で左右に揺れながら歩くしかなかった。

昼ごはんに食べたカツカレー、量多かったかしら、なんて思いつつ徐々に膨らんで苦しくなるお腹子泣き爺のことを思い出した。おんぶするとどんどん重たくなってく妖怪ね。

家に着くと眠たくて仕方なくて布団に寝転がった。

あ、なんかお腹の中でガスが動いてる気がする。

体勢をあれこれ変えて放屁したら少しお腹が楽になった。

んで今朝お腹の苦しさの原因が朝食べた干し芋だったと気づく。

あんな苦しい思いするとは思わなかった。

椅子に座ってられず仕事に支障が出るレベルだった。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん