2010-02-26

http://nereidedesign.jugem.jp/?eid=203

真央の方が難しい技をしているのに、どうしてこうなるのか?

 

これのブクマコメントざっと見てて思ったが

あんま無邪気に「陰謀なんてあるわけねーw」な反応もいかがなものかと思う。

事実フィギュアスケートソルトレイクやらかしてるし、まあ正直可能性がないとはいえない

といって証拠があるわけでもないので、一般人としては「何かあるならちゃんと調べてくれよ」と願うしかないし、決め付けるには早いとは思うのだが。

で、「そういうルールなのは分かったけど、じゃあなんで浅田真央はそれにあわせなかったの?」的な疑問も見受けられるが、あわせなかったんじゃなく合わせられなかった。

今季浅田真央はルッツも3-3もいれてないが、そもそもどちらも普通に出来ていた。

ざっくばらんにいえば、ここ2年ほどで回転不足判定やエッジ判定が滅茶苦茶厳しくなったのよ。

そんで、とんでもとんでも回転不足だとかエッジがだめだと減点されるようになってしまったので、飛べなくなった。

以前は認められていたジャンプが、五輪の前になって認められなくなっていく。矯正するしかないが、なにぶん小さい時から飛んでるジャンプだ。その癖を直すのは非常に難しい。数年かけるか、10代前半だったりすればまだ容易だが、厳しくなってきたのは治すのもそう簡単ではない年頃で、しかも五輪には一か八か間に合うか間に合わないか、というレベルだった。

なので、とりあえず五輪ではそれらを捨てることにしたわけ。

その回転不足の判定についても、いまいち釈然としていない部分があり、よく荒川静香等の解説者が言ってるように、プロスローで見ても「回転不足と判定されるか否か」が分からない。今回の五輪の解説でも、スローを見て「……多分、いいと思うんですが」という言い方が目立っていたが、あれは本当に、プロスローで見ても、ジャッジがどう取るか全然分からないのだ。あれは回転不足じゃ?というジャンプが認定されたり、回転不足でないのでは?というジャンプが回転不足になったりする。

エッジについても、クリーンな判定とは言いがたく、その辺はずっと「どうなのか」という声があがっていた。

そんなこんなではあったが、なんであれ、現実として、浅田真央の3-3はずっと回転不足をとられるようになってしまった。もともと浅田真央安藤もだが)の3-3というのは、セカンドジャンプループで、難易度が高い。(キム選手はトゥループで、ほとんど皆がこれ)点数も稼げるいいジャンプだったのだが、安藤選手も含め、女子のセカンドループはほとんど認定されなくなった。

だったらもっと簡単なトゥループをつければいいじゃないか、と思うかもしれないが、浅田・安藤選手はなまじセカンドに3Loをつけるのが得意で、それでずっと点が稼げていたため、トゥループをつけた3-3はやってこなかったのだ。

安藤選手はそれでもまだ、浅田選手よりはかろうじて認定をもらうこともあったので、それで通してきたり、3-2でとりあえず安全策をとったりしていたのだが、浅田選手の3-3はめっきり認定をもらえなくなった。

で、ルッツの方も、ルール五輪前に厳格化されたためエッジエラーをとられまくるようになった。矯正も今季の五輪にはちょっと間に合わない。

3-3とルッツはかなり点が稼げるところだ。それをなくして金メダルをとるにはどうすればいいか、とすると、結局超リスキーであっても3A×3に挑むしかなかった。誰もが流石に五輪では無理だろと思ったのに、成功した浅田選手はなんだかんだいって神。

女子の3Aは男子にとっての4回転よりはるかに難しい。ましてやコンビネーションなど、ましてやコンビネーションSPで飛ぶなど、ましてやFSで二度飛ぶなど、というやつだ。

しかしそんな3Aだが、一般の人が思うほどそれで点を稼げるわけじゃない。ジャンプの点は男女とも同じになっていて、「女子にとって3Aはかなり難しい」という辺りは特に考慮されていない。勿論3Lzよりは高いのだが、ジャンプに加点をもらえばすぐに同じくらいになってしまうのだ。そしてキム選手というのは、この「加点」がものっすごくつく選手なのだ。

フィギュアスケートにはおおざっぱにいえば「ジャンプ」「スピン」「スパイラル」「ステップ」があり、ジャンプだったら何回転のどういうジャンプを飛んだか、で「基礎点」ってのが決まっている。さらにその「基礎点」に、「GOE」という点がつく。要するにできばえがよければプラスされ、イマイチならマイナスされる。

このGOEが、どういう基準でつけているのかがイマイチ釈然としない割に、ここでかなり点差をつけられてしまうのだ。

浅田選手芸術点が…といったりするが、実は今回のSPでもそうだったのだが、芸術点というかPCSという、スケーティングの上手さや曲の解釈などの点があるのだが、それはそんなに差はない。(まあそれでもキム選手の方が上ではあるが)

実質的に、このPCSってのは、本当に「芸術的」だったら凄く点がつくかといったらそういうものでもなく、ぶっちゃけ経験値」「選手の格」みたいなものだ。例えばキム選手や浅田選手は、もうここのところずっとトップクラス選手だから、彼女達はもうたいがいそこではいい点数は出るものなのだwこれを言ったら何なんだがwぽっと出の選手がいくら演技力のある演技をしたとしても、トップクラス並に点がはねあがる、ということはまずない。

キム選手はとにかくこの「GOE」で稼ぐ。今回の五輪のFSでは、これだけで17.4点ほど出ている。男女合わせて、他のトップクラス選手はせいぜい7~8点だ。

キム選手ジャンプは確かに安定していて美しくはあるのだが、だからといってなぜ彼女だけこれだけ加点されるのか、というあたりが微妙な感じにはなっている。陰謀とはいわないが、さすがに不自然な点であることは確か。美しくジャンプを決めても、一つのジャンプに+2されることは他の選手ではめったにないが、キム選手は割りとあるのだ。

そのGOEで加点をもらおうと、浅田選手も、ジャンプの入る前にイーグルをしたりと工夫しているのだが、なかなか上がらない。どうすればGOEがもらえるか、というのがいまいち定かではないので、ある意味どうしようもない。頑張って、ジャッジに託すしかない。一方で、キム選手がやるとほぼ必ず大量の加点をもらえる。時に回転不足が危ぶまれるものや、若干つまったようなものでも+をもらったりしている。

このGOEは本当に曲者なのだ。超リスキーで、女子では浅田選手以外やる人のいない3A+2Tを決めても、2A+3Tをキム選手が決めれば加点が大概+2される。そうすると結局、難易度には話にならないほどの差があるというのに、同じくらいの点になってしまうのだ。浅田選手の3Aには、何故か美しく決めてもなかなか加点はそんなにもらえない。

加えて3Aの大技というのは、リスキーであり、かつ体力をかなり削る。それだけやはり安定感は減る。他のジャンプにも影響が出やすい。

といって3-3を浅田選手がいくらクリーンにきめ……たように見えても、回転不足をとられるし、そこを直してきたとしても、キム選手ほどの加点はもらえないので、同じ技をやっていたら結局負けるのだ。PCSもなんだかんだでキム選手の方がいつも出る。

「構成のミス」とかいうが、浅田選手が現状金メダルをとるとしたら、あの無茶ともいえるプログラムをノーミス滑るしかなかった。そうすればFSではなんとか基礎点は上回る。SPでは、3Aをやっても基礎点自体上回らない。3A-2Tと3Lz-3T、難しいのは言うまでもなく断然前者だが、点数は後者の方が高いのだ。加えてキム選手は加点をもらいやすいのでさらに上へ行く。

結局、3Aが難易度とリスクの割に報われない、GOE、PCS、近年強まった回転不足やエッジエラーの判定、またその適用範囲。

不正というよりその辺がいまいちプロでもわからないほど釈然とせず、そんな中現実として浅田選手は以前は普通に認定されていて武器だったものがどんどん使えなくなっていった。

大技に頼るなと言う人もいるが、金メダルを狙うならもうそれしかないというのが現状だった。

そんな中浅田選手は、3Aを3回をよりによって「いつもやってることができなくなる」あの五輪でやるなんて無理、と言われながら、結局ここまで持ち直し、見事成功した。

 

本当におめでとうといいたい。そしてまた次の五輪にむけて、3-3とルッツの練習をじっくりとしてくれ。そうしたらもう誰も敵うものなんていないから。

キム選手は確かに全くミスのない素晴らしい演技だったが、点数には正直かなりの疑問が残る。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20100226200245
  • http://anond.hatelabo.jp/20100226200245

    陰謀って言うかさ、 浅田はジャンプが得意、特に3Aがっていうのはもう何年も前からわかってたことで、 >結局、3Aが難易度とリスクの割に報われない、GOE、PCS、近年強まった回転不...

  • http://anond.hatelabo.jp/20100226200245

    とても分かりやすい解説で疑問だったところがすんなり理解出来た できれば匿名ではなく個人ブログできちんと書いてもらいたかった 増田で埋もれるにはもったいないだろうと思う ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100228005314

      個人的には・・・キム選手本人が何か悪いことしているのか?ってのは、一連の記事を見て思うなぁ。 叩くべきなのは選手本人じゃなくて、いろいろ陰謀渦巻く人たち、つまり、仕掛け...

      • http://anond.hatelabo.jp/20100228013853

        そもそもその「仕掛け人の人たち」とやらは実在するのか?っつー話で。

      • http://anond.hatelabo.jp/20100228013853

        ルール変更に関しては、「陰謀」なんて言わないと思う。 「質の悪い3回転より、きれいな2回転」、「アスリートのような激しい動きよりもバレリーナのような優雅な動きを」みたいな...

        • http://anond.hatelabo.jp/20100228144309

          それは俺の趣旨じゃない。 結局、陰謀にしろ、そうでないにしろ。 選手は比較論として関係ないのに、キム選手 キム選手いわれるのはおかしいなぁと。選手の名前が矢面に立たされて...

    • 増田を利用してるくせに増田を卑下してるクズってなんなの?

      http://anond.hatelabo.jp/20100228005314 できれば匿名ではなく個人ブログできちんと書いてもらいたかった 増田で埋もれるにはもったいないだろうと思う 個人ブログだと埋もれない、増田で...

  • http://anond.hatelabo.jp/20100226200245

    少なくともエッジエラーについては新採点導入シーズンの2003年には厳格化が言及されてるんだよね。 女子においてあまりにも正確でないジャンプが蔓延してたため。 最初はGOE決定の一...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100228020234

      既定路線というか、ジャッジがあまりにもエッジエラーを見逃すことが多かったのを見るに見かねてという感じですね。

  • http://anond.hatelabo.jp/20100226200245

    今回の五輪の解説でも、スローを見て「……多分、いいと思うんですが」という言い方が目立っていたが 「たぶん」とか「うーん」とか言葉を濁すのは解説者もギリギリアウトだろう...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100228034751

      リップサービスを信じるのはバカだよね。という気持ちはわかるが。 たまたま、信じちゃって傷付いたのは、聞いた方が悪いのか?  サービスになってないんだから、リップサービスで...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100228034751

      今回の五輪の解説でも、スローを見て「……多分、いいと思うんですが」という言い方が目立っていたが 「たぶん」とか「うーん」とか言葉を濁すのは解説者もギリギリアウトだ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20100226200245

    ここまでフィギュアについて知識がある人が 「トゥループ」「トゥループ」 と連発しているのを見るとなんだかな、と思ってしまう。 「トウループ」とか「トーループ」って書くより...

  • http://anond.hatelabo.jp/20100226200245

    「陰謀なんてあるわけねーw」とか「韓国八百長!」とか言う前に、どうやって日本がISUへの影響力を大きくするかを考えるべきだと思う。ルール変更にしても日本が女子フィギュアに...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100228161630

      3Aの基礎点はまさに五輪前の今シーズンから上がってるんだけど ルール変更に言及する人はなぜかスルーするよね。

      • http://anond.hatelabo.jp/20100228172944

        それは知ってましたが、芸術点重視のフィギュア関係者がする以上のロビー活動をして、「もっと」基礎点を上げられてれば、ということを私は言いたかったです。言葉足らずだったこ...

  • [ライフハック]ルールとは誰のためにあるのか

    ルールを変えることはいけないことなのでしょうか。ルールが変わってしまうと今までの既存の競争が一変します。日本には、受け入れがたい理不尽なルールであってもルールは規範で...

  • http://anond.hatelabo.jp/20100226200245

    時代遅れのコーチによるプログラム。国内争い。伊藤みどり超え(複数の3A)、といった事情があったのではと思う。 トリプルアクセルやそれを使ったコンビネーションがたいして点に...

  • http://anond.hatelabo.jp/20100226200245

    キム・ヨナがパーフェクトだと思っている時点で、マスコミの洗脳にやられてますよ。 確かにこれまでフリーでは弱かったキム・ヨナが大きなミスなく滑りきったことは素晴らしい。 ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100301014847

      キム・ヨナだけが回転不足もエッジ判定もキム・ヨナ基準で見逃され こんなことを言っているようではネットの情報に毒されすぎかと。 本当にキム・ヨナのすごさがわからないの?

  • http://anond.hatelabo.jp/20100226200245

    まあ、言いたい放題言っている荒川とプルシェンコは一度自分で本気でジャッジしてみればいいと思う。 結局いまのと似たような点数をつけると思うよ。

  • フィギュアスケート改革案

    http://anond.hatelabo.jp/20100226200245 とかフィギュアスケートの採点に疑問がつく記事を見ていつも思うのだが、どうして体操競技みたいに技だけで評価するように改革ができないのだろう。...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100301102903

      くだらない競技になる上、結局採点をめぐるゴタゴタからは逃れられない。 体操だって大きな大会のたびに採点をめぐってぎゃーぎゃー言ってるのに。 技の難しさなどというものを...

  • http://anond.hatelabo.jp/20100226200245

    もしかして前に技術力の浅田、表現力のキムヨナはやめろ!(タイトルうる覚え)を書いた人?真央大好きだよね

  • http://anond.hatelabo.jp/20100315223425

    http://anond.hatelabo.jp/20100226200245 テスト

注目エントリ

記事への反応(ブックマークコメント)