2019-10-11

anond:20191011044853

からこそアート投機対象になってなんぼだと思う。

面倒臭いもの理解する余裕があるのは金持ちくらいだし、大衆アート理解するのには時間がかかりすぎる。

今は何処に価値があるのか理解され得ないが、やがて価値が出るかもしれないものと捉えない限りアートは存続しない。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん