2019-08-20

「華」がほしい

私に彩り(いろどり)や付加価値を添えてくれる「華」がほしい。

かつては自分自身が「華」のある人間になろうともがいたが、どうあがいても実現できなかった。

あれは先天的な要素も大きいようで、後天的努力だけでなれるものではないらしい。

私は自分自分価値を認め証明することに失敗したのだ。

から私は自分の外側に「華」を求めるし、その「華」を生けるにふさわしい「花瓶」になろうと思っている。

需給バランスが一致していれば何の問題もないだろ。

  • anond:20190820114712

    今日はファーストクラスに乗るのが流行りらしいよ

    • anond:20190820114752

      ファーストクラス…飛行機の? あいにくと飛行機に乗る予定は旅行、出張ともにないなぁ。

  • anond:20190820114712

    おじさんの茎をぜひその花瓶に生けさせてほしいところ

    • anond:20190820114957

      私も男だから男は遠慮させていただくよ。 ここでは「華」=女性なので。

      • anond:20190820141101

        可愛い女の子が出てこないので、 かわいいねこちゃん🐈))がちょっと通りますよ。 🐕ねこさん、勇気ある。 🐇私でもないわー。 🐟干物になっちゃう。

      • anond:20190820141101

        つまり「女」が欲しいということ。

  • anond:20190820114712

    オーダーメイドのスーツは間違いない 自分の体型に合うことで花瓶としての価値はものすごくあがった

  • anond:20190820114712

    👍🌹スッ

  • anond:20190820114712

    自己愛性人格っていう花瓶か。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん