2019-07-29

単語素粒子ってどんなものなんだろう?

言語素粒子じゃなくて単語素粒子

例えば「猫」は「寝転ぶ」が語源でないか?と言われてるらしいけど、つまり猫は「寝」「転ぶ」という分子構造から成り立ってるわけだ

寝転ぶの原子は「寝」「転ぶ」だから更に小さな粒子にも分けられるのではないか

それを繰り返せばいつか単語素粒子が現れる・・・

文系増田よ教えてくれ

  • anond:20190729110338

    漢字の素粒子とは違うんだよな? 漢字なら分解して最小単位を出せるが単語は・・・ こういうの研究してる学者って居るんだろうな

  • anond:20190729110338

    単語の話をしたいのか音素の話をしたいのか

    • anond:20190729111009

      たん‐ご【単語】 文法上、意味・職能をもった最小の言語単位。 おん‐そ【音素】 ある言語の実際の調音と音韻体系全体を考慮して設定される、その言語の音韻論上の最小単位。

  • anond:20190729110338

    猫はそもそも「寝る子」だったとおもう 最小単位のことならひらがなでいいだろ 万葉仮名をならえば姫=比命と表記されてたり 井、鵜、酢など 1文字に漢字や音素などいろんなの系統...

    • anond:20190729111310

      猫の語源は鳴き声だろ。

      • anond:20190729111620

        中国語「マオ」これは鳴き声 英語「cat cries meow」   ねこ、とは・・?

        • anond:20190729111746

          「ねうねう」と鳴くから「ねうこ」→「ねこ」説 「猫」の呉音「めう」から「めうこ」→「めこ」→「ねこ」説 ネズミを捕るから「鼠子」→「ねこ」説 よく寝るから「寝子」→「ねこ...

    • anond:20190729111310

      おおすごいちょっと進んだ だけど知りたいんだ単語の素粒子が気になって仕方ない 日本語はたった10個の素粒子から構成されている!みたいなことわかったらもうなんかすげぇロマン...

      • anond:20190729111840

        あかさたなはまやらわ 10個 うれしい?

        • anond:20190729111938

          平仮名は音だから意味を持ってないだろ

          • anond:20190729112043

            「わんわん」と「がんがん」と「とんとん」で意味同じにみえる?

            • anond:20190729115456

              それは平仮名の並びから連想される単語があるというだけだろ

              • anond:20190729120700

                日本語は音素そのものにイメージを見出すから ケアルとケアルガ、ギラとベギラゴン、ゴジラとモスラを(全くもともとの意味なんかない造語なのに)どちらが強力かを読者が勝手に見...

                • anond:20190729122412

                  それは単なるブーバキキ効果だし、ゴジラはゴリラ+クジラだしモスラはmothの意味があるだろ。

                  • anond:20190729123342

                    そんなこと一切知らなくても小学生でも理解できてるよ 音素の本質を求めてそういう話がしたかったんじゃないのか まあマウンティングしたかっただけの横田だろうけど

                    • anond:20190729123821

                      ブーバキキ効果は小学生にも通用するというだけだろ。 ただそれは音そのものに共通する印象があるというだけで「ひらがな単体で意味がある」という話とは別。 あと元増田は「言語の...

    • anond:20190729111310

      1音の単語があることと音が意味を持ってることは全く別の話なんだが

  • anond:20190729110338

    英語じゃダメなん? inter- 内へみたいなのあるじゃん

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん