2018-09-22

anond:20180922111605

貸しはがしをしたな。で、それは、貸し剥がし諸悪の根源だとは思ってるよ。

あと、金持ちをある程度優遇させないと頑張ってくれないが、現金のままで溜め込ませると、金の回転数がおちるから、使わせるようにしないとならないし、使わないのなら税金で回収しないとならない。

フリーハンドで減税したが結果の設備投資減少、不景気だと思ってるぞ。

少なくとも、法人税減税は、設備投資については、減少させる効果のほうが結果から見れば強いのだからな。

具体的に設備投資したら減税にして、もともとの税率自体は高めの方が設備投資を誘発する効果は高い。

  • 人口減って基礎消費なくなるんだから、景気悪くなって当然でしょ。無理して維持しようとしてもバブルが弾けるだけだし、ましてや今より金回そうとするとか。

    • 今一人あたりGDPも落ちまくってるんだが? 金の回転数をガン無視で、金の量ばかりにフォーカスしてたのがアベノミクスの欠点。 緊縮叫んでるやつはどちらもガン無視。 金持ち、企業...

      • 人間が減れば、特にカネを使う必要がある世代が減ってるんだから、一人当たりのGDP減るのは当たり前じゃん。 実需がないんだから、回転も上がるわけないじゃん。 無理に回転上げよう...

        • そのまえに、累進課税低減、法人税減税で、企業がバンバン現預金で溜め込んだ、貨幣の流通速度=金の回転速度を落としたのが原因だ。 失われた30年で、金持ちに自由放題やらせたら...

          • 溜め込んだのはバブル崩壊のときに、ストックのない会社がどうなったかを良く見てるからだよ。 それに、金持ちに都合がいいようにルールが書き換えられていくのは世界的な傾向なの...

            • 貸しはがしをしたな。で、それは、貸し剥がしが諸悪の根源だとは思ってるよ。 あと、金持ちをある程度優遇させないと頑張ってくれないが、現金のままで溜め込ませると、金の回転数...

              • いやだからまた銀行が貸しはがしをしないとは誰も思ってないでしょ。 企業が溜め込んでいるのは、日本の銀行というか金融庁をまったく信用してないからで、それは企業のせいではな...

                • 貸しはがしは国の政策の誤りだな。そうだよ。それは。 で、法人税率が高いと、法人税としてとった金は国に巡って、国がなにかに計器を使って景気を回す。その分、世の中を滞る金は...

                  • いや、そもそも今日本で法人税を上げる前提なのが無理筋じゃね?

                    • だが、フリーハンドの法人税減税は、むしろ設備投資を減らすわ、賃金も増やさないわ、配当もしないわ、企業の中で溜め込まれて景気止める役割しか果たさなかったじゃない。 設備投...

                      • 原則的には自国で決めることができるけど、税率なんてつまるところ諸外国との立ち位置で決まるわけじゃん。 一国の判断ですべて決めれる前提で考えているのがおかしい。

                        • 企業は「儲かる国」に来るもんだけどね。 税金高いが好景気の国と、 税金安いが不況の国と、どちらに進出する? で、法人税下げまくって、外国企業が日本に進出したの?むしろどん...

                          • いやそもそも、日本のカネを流出させないようにすること自体が無理でしょ。 日本が経済的にトップクラスに躍り出たのが、そもそも偶然のタイミングと地理的・言語的に隔離されてい...

                            • 1980年の一人あたりGDPランキング他トップに行くまでの経済運営が正しくて、1980年代以降の一人あたりGDPランキングダダ落ちのときの経済運営が間違っているからでしょ? もちろん、貸...

                              • 本質的な問題はそこじゃねーんだけどなー。 日本が衰退しているのは、根本的に地の利と時の運がなくなっただけ。

                      • 税金取られるくらいなら使っちゃおう、というモチベーションの取り方もあるもんね。良し悪しは知らんけど。 株の税率なんかもそうだけど所得税とか富裕層の声が強くなりすぎなんだ...

      • ダウト http://ecodb.net/country/JP/imf_gdp.html GDPは上昇を続けている。こういう嘘つきに騙されない為にファクトベースで考えたい。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん